「ノラガミ」 は今年始めから3ヶ月だけ放映されていたアニメで、
現在少年マガジンで連載中です。
このアニメ、映像は大して好みというわけではないのですが、
内容がおもしろくて、ついつい観てしまっていました。
アニメが終わったあとはついついマンガの方まで読んでしまい(^^;
このマンガは作者さんの腕がいいなと思いまいた。
私はノラガミのほか、以前アニメ放映されていた 「青の祓魔師」 も読んでいるのですが、
このマンガはダラダラとして話の進みが遅すぎるので、飽きてきます。
主人公ではない出雲ちゃんの話をどんだけ続ければ次の展開がくるのか謎で
一体この話題を何ヶ月続けたいのだろう?と。
丁寧さより、無意味さを感じる。
その点ノラガミは展開がちょうど良く、主人公はちゃんと主人公になってる。
そのうえで周りのキャラのストーリーも丁寧に書いてくれていて
知りたかった神器の過去も1話完結で書いていて、毎月読むたび満足感を得られるうえ
そこで終わりではなくもっと続きが読みたくなる終わり方をしてくれる。
本当にすごいな。。。

って、分析してるワタクシですが、
ノラガミの感想をこのブログに書いてもいいものか悩みましたが、
次からは書きたいので書くことにするって決めました(笑)

いちおー、キャンドルの写真もアップしときます(笑)
004_20140711203832a9f.jpg


2014.07.17. 10:11  |  …現実逃避 | Comment:0
Secret