朝5時起床。
寒さで眠れなかった私はすぐに起きて少し身体を動かし、ほんのりあったまる。
そのまま縄文杉の前へ。
6時過ぎに陽が昇り、縄文杉がオレンジ色に輝く。
072.jpg

しばし朝景色を楽しんだ後
ガイドさんが作ってくれた朝食の洋風雑炊をいただいて、すぐに下山。
この日はシカや鳥によく出会いました。
シカの子どもがこっちをじーっと見つめてたり、
きれいな青い羽をつけた鳥がすぐそばを舞っていたり。。。
099.jpg

帰りは周りの景色を見る余裕もでき、よく見ると木々はいろんなこぶをつけている。
風呂敷を背負ったうさぎ(笑)
082.jpg

光を浴びる羊さん。
あれ?この写真、虹のような光のラインが入っている。。。
092.jpg

景色を楽しんでいる間に時間はすっかり過ぎて、気づくともう夕方。
いつの間にか登山口に戻っていました。

宿に着いてから気づいたのですが、私ったら顔の至るところに吹き出物が!!!
もともとにきびや吹き出物なんかは出にくい体質なのに
いったいどうしちゃったんだろう?
もしかして縄文杉の強いパワーにあたって浄化されたとか?!
まさかねー、なんて考えていたのですが、
いろんな人から「好転反応だわ」とか
「毒素が出たんだね」なんて言われるもんだから
浄化されたんだ、私!って思いこむことにしました。
思い込みって大事です(笑)

なぜか宿でも同じ宿泊者から「ラッキーだね!」と言われることが
多かったのですが、あんまり運がいいと言われるもんだから
なんでもなくても私自身運がいい人間になった気になっちゃいました(^^;
言霊(ことだま)も、大事にしよう。。。

翌日のガイドさんの迎えは朝8時半。
今までの3時半起きとか4時半起きに比べると、ずいぶんのんびりできます。
Secret