私の趣味の一部でキャンドルに生かしているものに、アニメがあります。
日本のアニメの背景や配色のレベルの高さには驚愕しています。
私が好きなのはストーリーよりも映像です。
観ているのは基本的に背景ばかり(笑)
アニメが好きって言うと「オタクなの?」と言われることがあるので
普段はなるべく黙っていますが、もう堂々と言うことにしました(笑)
するとたま~に話が合う方がいて、盛り上がってしまいます(*^_^*)

で、タイトルの「 サイコパス 」。
2012年にノイタミナで放映されていたのですが、
私の中では歴代アニメの中でも超かっこいい存在です。
ずっとずっと2期を待ち望んでいたのですが、
今年の秋から2期スタートが決定して超テンションあがっています!!!
しかもその前に、1期放映分を再編集して全22話を7月10日から
ノイタミナで1時間枠で放映してくれるという嬉しい特典つき!!!
半年分を3ヶ月で観られるとは。。。死ぬほど感激しています(笑)

ノラガミ終了以降、前期から続くソードアートオンライン以外
今期新作アニメは不作だと諦めていましたが、
来期も秋も、サイコパスのおかげで乗り越えられそうです(笑)
あの街(夜景)の配色がいいんですよねぇ。。。
あとルービックキューブの形。
あれをキャンドルであらわそうと、おととしは苦戦してたなぁ(笑)
あ、今期でもっとも色使いやモチーフが私好みでキャンドルに生かせそうなアニメは
ノーゲーム・ノーライフと、棺姫のチャイカかな…ストーリーは別として(笑)
モチーフ系で言えばやっぱりハガレンの練成陣には敵わないですが(^^;

ノーゲーム・ノーライフと棺姫のチャイカのイメージの組み合わせが、
実はこれだったんですね。
012_20140616145715ae1.jpg

さて、次に私に降りてくるキャンドルのイメージはなにかなー。

2014.06.30. 21:48  |  …現実逃避 | Comment:0
先日オープンレッスンにお越しくださった michiko さんが
初スクールを受講されました(*^_^*)
キャンドル スクール 教室 体験 レッスン ワークショップ アーティスト
ダミエ柄のモザイクキャンドル、とっても可愛くできました♪
帰りは急に雷雨の嵐になってしまい、あの雷にはビックリしましたね><

今日は原色(赤・青・黄)での色出しの仕方を勉強しましたが、
次回からは混色の勉強に入ります!
また来月、お会いしましょうね☆


2014.06.29. 21:01  |  レッスン風景 | Comment:0
9月に久しぶりに北海道に帰省します!!!
ちょうど産土神社のお祭りに合わせて。
せっかくなので私の産土の神さまである山にもご挨拶登山したいと思っています。
ただ…ヒグマが出るからな(笑)
気をつけないと。。。

ということで飛行機のチケットを取ったのですが、
格安航空券が氾濫している世の中で、函館便は本当に高い!!!
札幌便は安いのがたくさん出ているのに、函館は絶対に安くならない><
同じ北海道なのに。。。札幌の方が遠いのに。。。
これが私が全然実家に帰らない理由です!
といいつつ、数十万円出して海外には行くくせに(笑)

キャンドル 手作り アーティスト レッスン ワークショップ スクール 体験 教室
溶け崩れ方が美しすぎる。。。
2014.06.28. 08:36  |  日々・犬・いろいろ | Comment:0
本日は hikaru さんがレッスンに来てくださいました♪

今回は hikaru さんのご希望により先月と今月の両作品をお作りいただくことに^^
hikaru さんは相変わらずの器用さでキャンドルを自分流にアレンジしていきます。
ええ、ウチのレッスンはアレンジに自由がきくところに人気の秘訣があります(≧▽≦)
色以外、見本どおりでないとイケナイ!などどは絶対に言いません。

アジサイの和菓子~~~☆

hikaru さんはいつも差し入れをお持ちくださいます。
本当にありがとうございます。

レッスン終了後、私の行きつけの中華屋さんに夕食を食べに一緒に行きました♪
サービスでいつも常連さんだけにその場で一品メニューにある料理を作ってくれるのですが、
昨日は金曜で混んでいたせいか作る余裕がなかったようで、
店主が申し訳なさそうに飲食代を少しサービスしてくれました。
私はサービスしてくれる気持ちだけで嬉しいのに、値引きまでしてくれて本当にありがたいです。
ちゃんとした中華料理店なのですが、中国人って仲良くなると本当に良くしてくれるんですよね。
そうでない相手や他人への扱いはちょっと酷い気がしますが(^^;

2014.06.27. 23:59  |  レッスン風景 | Comment:0
西暦でいう1月1日ですが、ここはユリウス暦の人たちの国なので、街は普通に平日。
この日は帰国する日です。
飛行機まで時間があるので、午前中にCDショップや買い物に寄ったり、
コーヒーセレモニーに招待してもらったりしました。
689.jpg
コーヒーはエチオピアが発送です。
エチオピア伝統衣装をまとった女性が青草や花を床に敷き詰め、
おいしいコーヒーになりますようにと気持ちを込めてコーヒーを研ぎます。
炭を使って焦げないよう焙煎し、
695.jpg
道具を駆使して潰して粉にしていきます。
696.jpg
セレモニー中は、フランキンセンスの樹脂香が焚かれます。
いい香りですが、香りが強すぎてコーヒーの香りが死にます(笑)

コーヒーはとても濃いので、飲む前に必ず胃に何かを入れときます。
セレモニーのときは何か食べてきたか聞かれ、
食べてないと言うと、味の薄いポップコーンのようなお菓子が出てきます。

この後、お湯を沸かしてコーヒーを入れてくれます。
正式なセレモニーでは一人3杯飲まなきゃいけないのですが、
飛行機の時間の関係で、1杯飲みきる前においとましました。
申し訳なかったな。。。

ということで飛行機に乗り、またドバイで乗り継ぎ。
ここで、大阪から来た添乗員さんとはお別れです。
私はというと、機内でずっと死んでいました。
前日から水を飲んでも吐いてしまうという状態だったため、立ち上がるのもツライという。
でも体調が悪いといえば飛行機に乗せてもらえないから
搭乗まではずっと悪くない振りをするのが辛かった。。。

成田に着いたときには1/2の夕方でした。
そのまま空港内の病院に車椅子で直行、脱水症状が激しいということで
点滴を2本打ってもらい、少し落ち着いたところで帰宅。
家に着いたら真夜中でした。
その後は救急車に乗ったりと2週間以上病人生活を送りました。。。

エチオピア記、おしまい。


今、アメリカとグアテマラからお客様がいらしていて、
昨日はみんなでおもてなしいたしました。

レンタルスペースのワンキッチン。
アトリエから5分も歩きません。

みんなでご飯を作りました。

お客様はグアテマラでお世話になったグランマのエリザベスと、
ロスでお世話になったスティーブ夫妻。
今回は日本各地でマヤのイベントをしてくださっています。

私も気合を入れてコルテ(マヤ民族衣装のスカート)を履いていきました!
グアテマラで買ってきたものですが、昨日は写真は撮らなかったなー(^^:
ベルト(というより帯)の仕方がわからなかったので、
エリザベスにやってもらっちゃいました☆

日本でまた会えるとは思っていなかったので、なんだか不思議でした。
彼らは何度も日本に来ているらしいのですが。。。
また、会えるのかな?
今夜は東京でマヤイベントをするのですが、
残念ながら私はレッスンが入っているので参加できず><
先日も言いましたが、私がデザインしたマヤ風キャンドルが
東京→茨城→札幌と、北日本の会場で頑張ってくれます!


昨日のご飯やケーキはほとんどが有機野菜だったり無農薬だったりと天然物づくしでした。
身体に嬉しいご飯、そして嬉しい再会、素敵な夕べをありがとうございました。



2014.06.25. 13:49  |  キャンドルの仕事 | Comment:0
長らくお待たせしていましたが、
レッスンで使用している小さな小さな型、やっと入荷しました!!!

写真だと大きく見えますが、幅1cm強の小さな型です。

ご希望の方はおっしゃってくださいね♪


2014.06.24. 00:03  |  キャンドルの仕事 | Comment:0
本日のメニュー

・ハノン
2部に入り、21番をNo.16で練習してきたものを先生にみていただきました。
はじめは左の3、4、5番の指が全く動かなかったんですが、
練習しているうちに徐々に動くようになり、今回も先生からはOKをもらえました。
注意点としては左の3番の注意力が散漫になりがちとのことでした。
次回は発表会の練習に力を入れましょうとのことで、ハノンはお休みです。

・ツェルニー リトルピアニスト
55番を片手ずつ練習したものをみていただきました。
といっても右手だけで精一杯というか、
装飾音なしの状態で右手だけで弾けるようになるまで10日ほどかかってしまいました><
左手は3日ほどしか練習しておらず。。。
それでも今回は大丈夫とのことで、次回は装飾音だけを練習してくることになりました。
でも、装飾音の数が多すぎてできる自信が無かったりします(^^;

・愛しのクリスティーヌ
後半の32分音符部分の左手で、滑らかに弾けないところを和音で弾いてみたら
ほんの少しですが弾きやすくなりました。
とはいえまだまだです。
くぐすのがやりにくければスライド戦法でいきましょうとのことだったので、
練習してみます。
アルペジオがガチガチで弾けなかったところ、
一瞬脱力するよう気をつけて練習したら少しマシになった感じです。
一音一音押さえるのではなく、指を落とす感覚だそうです。
暗譜はもうずっと前からできているので、今回の目標は『一音目を揃える』です。
先生曰く、この曲は前回弾いた渚のアデリーヌに比べ盛り上がりに欠けるとのことで、
一音目をはっきり揃えることでメリハリをつける作戦だそうです。
あとは左と右をしっかり揃えること。
これは作戦に関係なく普通のダメ出しか(笑)
そして最後の部分は左手がうるさくなりがちなので、右手をフォルテで頑張ること。
で、一番最後の音、普通に弾いちゃうと先生曰く「子供っぽい」ので、
アルペジオで締めることになりました。

発表会まであと一ヶ月!
本番は7月21日か27日かまだ決まっていません(場所も日による)が
しっかり頑張っていきます。

2014.06.23. 21:17  |  ピアノ日記 | Comment:0
本日はグアテマラにご一緒した masami お姉さまがレッスンにお越しくださいました☆

003_201406222146396a6.jpg
ランタン2種。

002_20140622214636383.jpg
キャンドルの上半身!
下半身はお見せできる状態ではなかったので(笑)

姉さまがいらっしゃるとおしゃべりがとまらず(^^;
楽しい楽しい♪
内容は…マニアックすぎて言えません><
ええ、生徒さんとはヤバめの話をすることもしばしば(^^;
姉さまにまたお会いできる日が楽しみです。。。あ、明後日だった(笑)


2014.06.22. 21:52  |  レッスン風景 | Comment:0
本日はホイップの基礎クラスでした。
ホイップとは関係ないですが、これ!!!
001_20140620164348475.jpg
目を離している隙に、ワックスでバナナが作られていました☆
沖縄らしく、島バナナだそうです♪
そしてこれを
002_20140620164350df7.jpg
ポップカラーのラズベリーに添えて。
う~ん、いい感じですねぇ。

アイスはマンゴーと紅芋味(いや、味はしません)です(*^_^*)
004_20140620164353048.jpg

3日間頑張った沖縄の生徒さんも今日が基礎最終日。
レッスン終了と同時に空港に向かって帰られました。

3日間、本当にありがとうございました。
とっても頑張りましたね。
沖縄でのキャンドル事業がうまくいくことを願っています。
困ったことがあったらいつでもご連絡くださいね。
またお目にかかれる日を楽しみにしています♪

2014.06.21. 00:03  |  レッスン風景 | Comment:0
昨日からお越しになっている沖縄の生徒さん。
本日はカラーシートのレッスンを受講されました。
キャンドル 手作り 教室 スクール レッスン 体験 カラーシート
カラーシートはいろんな可能性を秘めているワックスです。
今回は単色、マーブルでシートをつくり、その一部のテクニックで作品を作り上げましたが、
実はもっといろんなことができるんですよ!
オープンレッスンでもそのテクニックの一部を伝授していますので、
興味のある方は是非受講されてくださいね♪

2014.06.20. 00:00  |  レッスン風景 | Comment:0
昨日から沖縄の生徒さんがお越しくださっています!
仕事や家庭のご事情を何とか調整して3日連続での受講です。
キャンドル 手作り 教室 スクール レッスン ワークショップ 体験
不器用と言いつつ、とっても器用なんです!
カラーモザイクキャンドルは、やっぱりスパイラル模様が人気です。
滑らかで上手なスパイラルになりました♪
ストレートキャンドルとモザイクキャンドルは燃焼実験用。
光の広がり方の違いがよくわかります。

お土産に沖縄のケーキをいただいてしまいました(*^_^*)

とってもおいしかったです、ありがとうございます!!!

3日間、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

2014.06.19. 18:26  |  レッスン風景 | Comment:0
体調がどんどん悪くなって朝を迎える。。。
みんなは岩窟教会などメケレ観光に出かけるも、私は全く動けず。
腹痛で食事も摂れない。
ということでこの日はずっとホテルなので写真も一枚も無し。
午後はみんな戻ってきて、
私をピックアップしてから空港に向かって一気にアディスアベバへ飛びました。
ちなみに飛行機に乗っているときに日本は新年を迎えました。

アディスアベバ到着後、病院に直行。
腕から採血&アレルギーテスト、その後注射2本はお尻に打たれて少し落ち着く。
医者からは胃もたれだって言われて薬出されたけど、そんなわけないし(^^;
とりあえずホテルに戻ってまた休み、この日は終了。


前日、無理したつもりはなかったんだけど、一気に体調がヤバイと感じる。
でもこの日は移動だけだし、大丈夫と言い聞かせて車に乗り込む。

休憩のためにカフェで停車。。。と、ここで嘔吐(^^; やっぱりヤバイ。
とりあえずカフェに入って飲み物を頼む。
どこのカフェでも飲み物は3種類しかありません。
小瓶に入ったコーラ、ファンタ、スプライトのみです。
まぁ、観光客には瓶入りが一番安全ってことかな。
ファンタはカフェによって味が違います。
アナナス(パイナップル)だったり、オレンジだったり。。。
662.jpg
ドライバーさんたち。
赤Tシャツのバケさんとは仲良し♪
緑Tシャツのブルックさんは、北島康介に似てるってよく言われるそうです(笑)
手前の黄色いTシャツは一番年下のアムちゃん^^
向かって左がガイドのカチョーさん。
私の体調を心配し、今も時々国際電話をくれます。
バケさんはお腹出てます(笑)が、一般的なエチオピア人はみんな細くて足が長いです。
自分の体型を考えると恥ずかしくて一緒に並んで歩けません><

軽い休憩を終えたら出発。
666.jpg
途中、ラクダのキャラバン隊と遭遇。

アッダ村でアファール族のお宅訪問をしました。
669.jpg
写真中央、縦縞衣装の女性は25歳の第二夫人、4人の子持ちです。
アファールの女性は顔に引っ掻き傷を作って炭のすり込んで模様を作ったり
歯をナイフで三角形に削って尖らせるのがオシャレなんだそうです。
どっちも痛そう。。。><
673.jpg
お家の天井。
アカシアの木を骨組みに動物の皮やゴザをかけて家にしています。
アファール族は遊牧民なので、家は持ち運び仕様です。
678.jpg
家の内部も撮りたかったのですが、子ども達が撮って撮って攻撃するから全く撮れず(^^;
撮った写真を見せられると満足そうに喜ぶ子どもたち。
子どもが喜ぶならいいか^^
667.jpg
女の子もとっても可愛いのです。

この後、メケレ(ティグレ州の州都)まで車を飛ばしてテント生活からホテルへ!
それとともに私ももう一歩も動けなくなり、このままベッドから起きられなくなりました。
食事もスープのみ。

これでドライバーさんたちとはお別れなのに、一緒に写真も撮れなかった><
9日間、1400km付き合ってくれてありがとうございました。
運転手さんたちはこの後、首都のアディスアベバまで820kmを2日間かけて帰るそうです。


昨日のクラブイベントの様子です。
まずはキャンドル販売ブース。
手作り キャンドル アーティスト イベント
私が真ん中、両サイドは参加された卒業生の商品です。

私のデコ。
イベントのイメージにあわせてセンターは蝶、
キラキラのボディジュエリーみたいにこっちもキラキラ系にしました。
前回より大きめスペースをいただけたので、形状は魔法陣に!
手作り キャンドル アーティスト イベント
これでもまだ狭くて灯せるキャンドルの数が少ないです><
本当は2列以上灯したいのですが、スベースの関係上1列(^^;

理想はキラキラよりハガレンの練成陣ですが(笑)
でも練成陣をキャンドルで表すのは難しいので
やっぱりキラキラ魔法陣になっちゃうんだな。。。

卒業生たちのキャンドルはカウンターにたくさん並べました。
手作り キャンドル アーティスト イベント
数が多いとぐっと雰囲気が増しますね♪

ボディジュエリー、やっちゃいました。

蝶は私、「style」はDJユージくん。

他にもベリーダンスがあったり、シタール演奏やボディジュエリーショーまで
盛りだくさんのプログラムでした。

ボディージュエリーショー。
裏から撮ってるから全然わからないですね(^^;

お越しくださった生徒さんをはじめ、キャンドルをご購入くださいましたみなさま、
また主催者の aya さんとスタッフ、出演者のみなさま、ありがとうございましたm(_ _)m


2014.06.16. 15:28  |  キャンドルの仕事 | Comment:0
手作り キャンドル ワークショップ スクール レッスン 教室 ドライフラワー

紹介いたしませんでしたが、先日のイベントではこのキャンドルも灯しました。
アロマテラピー用にと取っておいていたカレンデュラが棚にいっぱい余っていて
どうしようと悩んだ結果、あ、キャンドル、と気づきさっそく制作。 ←もっと早く気づけって話(笑)
今回はドライフラワー部分がランタン状になっており、灯すと花びらが浮かび上がるという仕掛け。
しかも薄~く薄~く仕上げたので、光透過性がとっても良い!
更に下にいくにしたがってランタン部分が厚くなっているので、
灯したときの光の変化がまたイイのです♪

本日の イベント でも販売する予定。。。忘れなければ(^^;
お時間がある方は是非遊びに来てくださいね♪

2014.06.15. 00:01  |  キャンドルの仕事 | Comment:0
キャンドル 手作り 教室 レッスン ワークショップ

明日のイベント用に、イメージに合わせた販売用キャンドルを作っています。
今回のイメージは蝶です。
まだ作っている途中なので汚い(笑)ですが、これをもう少し綺麗に仕上げます。

2014.06.14. 18:04  |  キャンドルの仕事 | Comment:0
今日はオープンレッスンがありました♪
キャンドル 手作り 教室 レッスン スクール 体験
午前中にお越しくださった生徒さんの作品☆
すごく可愛くできました!

キャンドル 体験 レッスン 教室 スクール 手作り
午後にお越しくださった生徒さん(*^_^*)
初めてのキャンドル作りでしたが、とっても上手にできました♪

本日も、笑顔の素敵な生徒さんたちとのご縁をいただきありがとうございます。

フリフリのキャンドルって、やっぱり可愛い!
そういえば、私といえばフリルキャンドルのイメージ!って
おっしゃっていた生徒さんがおりました。。。

2014.06.13. 00:01  |  レッスン風景 | Comment:0
なんと怪しいタイトルかしら(笑)
今、グアテマラからエリザベスが日本にお越しになっています。
日本各地でみんなのためにマヤの祈りをささげてくれています。

私は今月末のエリザベスとのお食事会には参加しますが
レッスンが入っているため翌日の祈りのセレモニーには参加できません><
だけど、キャンドルたちが参加してくれます(笑)
手作り キャンドル アーティスト イベント マヤ 儀式
今日、頼まれていた300本が全て仕上がりました。
私一人ではなく、このイベントにかかわっている方みんなで作りました。
ええ、独りで300本作れなんて、死ねと言われているのと同じ(笑)

今回はこだわって、マヤの儀式で使われているキャンドルと同じ製法で作りました。
オリジナルなので、お花も添えて華やかに。
マヤ式と違って火に直接くべないので(^^;

日程を変えて東京、茨城、北海道と、3日にわたって行われるセレモニー。
ここでこのキャンドルたちが使用されます。
当日はどんなイベントになるんだろう?
私は行けないけど、楽しみです!


2014.06.12. 00:37  |  キャンドルの仕事 | Comment:0
朝起きたら少しだけ体力が回復した兆し。
これにうっかり過信し、朝からダロール火山地区に出かけてしまった。。。

546.jpg
塩でできたテーブルというか椅子というか。。。
私にはきのこにしか見えませんが(^^;
ここを登った先にはカラフルで不思議な光景が。
551_20140408215703279.jpg
ダロール火山はエルタアレ火山と違い、水蒸気爆発で形成された山。
とにかく液体分が豊富です。
595.jpg
今もこうしてあちこちで噴出しています。
ちなみにこれらは水ではありません。
強酸なので、乾いているところを歩くよう指示されますが、
歩ける場所を探すのが難しいほど。
575.jpg
氷が張っているように見えますが、もちろん氷ではありません。
594_2014040821571399d.jpg
以前はガスマスクをしないと臭いがキツイ場所だったそうで、
一応ガイドのアラタがガスマスクを持参していましたが、
今は使うほどでもないとのことで、一度もつけることはありませんでした。
でもやっぱり多少は臭います。

ホットスプリングと呼ばれる場所にも行きました。
637.jpg
まるで温泉のようにボコボコ湧いてきていますが、もちろん水ではありません。
643.jpg
石油成分を含んでいるとのことで、ネバネバしているように見えました。
臭いも結構きつく、これを飲んでしまった鳥が辺りに死んでいました。

658.jpg
枯れ川のほとりにある井戸は、みんなの洗濯場になっています。
動物たちは人がこぼした水を飲みに来ます。

この調子なら、もしかしたら明日は体調良くなるかも?
なんて気持ちで過ごした一日でした。
夜はドライバーさんたちに「殺菌になるから」とアラック(エチオピアの
強い蒸留酒)を飲ませられ、あまり得意そうじゃない私を見た添乗員さんが
「無理やり飲ませられてる~」と笑っていました(^^;
このときは少し元気だったので、ドライバーさんたちみんなによかったよかった、
と言ってもらえて、私が寝ていた野外ベッドにみんなが集まってきたので、
なぜか私ひとりがエチオピア人の輪に入って一緒におしゃべり(^^;

さて、このとき飲んでいたアラックはガイドのカチョーさんの私物なのですが、
ドライバーさんたちが俺も俺もと飲んでしまうのでどんどん減っていく。。。
カチョーさんがもういい加減にしろよーっと言ってもみんな無視するので
私が一言アムハラ語(エチオピアの公用語)で「バッカ、バッカ!」
(enough とか finish という意味)と言ったら、エチオピア人に大ウケ!!!
なぜか全員から「よく言った!」と言われ、握手まで求められました(^^;
なんかこういう現地人とのコミュニケーションって楽しいなー♪

ちなみにこの日の夕食は、先日市場で購入し、車の屋根でメエメエ鳴いていたヤギ。
シチューになって登場しました。
複雑だけど、肉を食べるってこういうことだよね。

アハメッドエラはこれが最後なので、このあと少しだけ近所を散歩しました。
紅海からのやわらかい風が気持ちいい夜でした。


早朝、塩の採掘所に出かけるキャラバンを見るために
やっぱり早起きをしたので、また睡眠時間が十分とれず><
503.jpg
たくさんラクダが通ったのですが、暗くて私の腕では上手に撮れません><
507.jpg
ロバがとにかく可愛くて、大好きになりました。
509.jpg
ロバたちは、とてもとても優しくて悲しい目をしていました。
わからないけど、私にはそう感じて、寂しくなりました。
近くで鳴いているロバの声が、本当に悲しそうに聞こえたのはなぜだろう。。。

キャラバンたちを見ている間に夜が明けました。
511.jpg
太陽、素晴らしいと思いません?
普通のコンパクトデジカメなのに、黒点まで撮れました。
510.jpg
わかるかな?

いったんテントに戻り、朝食を食べてこの日の観光へ。
と、ここまでは良かったのですが、
出かける直前になんとなく体調に異変を感じてきました。
あれ?と思いつつも、車に乗り込む。
そして車内には、軍隊の方が乗っていました。
ここはエリトリア国境に近く危険なため、
この日から車1台に1人ずつ軍隊が車に乗り込みます。
すごくフレンドリーで、「サラムノ(平和と言う意味で挨拶に使う)?」と挨拶すると
「サラムノ!サラムノ!」と笑顔で握手してくれます。

塩湖をゆっくり車で進んでいくと、塩の採掘場に到着。
ここでやっぱり体調がおかしいことに気づき、お腹が痛くて動けなくなる。
だけど自由時間でみんな散り散りにいなくなっていたので
仕方がなく塩湖でしゃがんで過ごしていた。
座りたいけど、座ったらお尻が塩水にやられるし(笑)

522.jpg
顔を上げるとたくさんの人々(ティグレ族とアファール族)が働いていました。
520.jpg
ラクダやロバといった家畜たちは塩の板を運ぶ役目。
採掘作業が終わるまで、ただただ待っています。
ロバは座ることもできず、ひたすら立たされっぱなし。
ラクダは座った状態で足を縛られているので、立つことができない。
なんだか見ていて辛かった。
傷がついている家畜がいたら塩湖はつらいだろうな。。。

529.jpg
水量も雨季のウユニ塩湖と変わらないのに、どうしてこうも違うのだろう。。。
まったく空が映らないのか、映っている空がこんな感じだったのか、
体調最悪だったこのとき、今となってはもう記憶に無い。

途中でこんな塩の結晶を発見!
535.jpg
まるでピラミッド。

いったん拠点に戻ってランチですが、体調がどんどん悪くなっていくので
午後からは観光に行かず一人で休んでいました。
だんだん熱も出てきたみたいで、頭から顔全体をタオルでずっと冷やしていました。
気候も、今までの冷気と違って灼熱地獄に入ったし、寝不足続きだったし、
体力が落ちたところに熱中症気味になり、
清潔でない食器でご飯を食べ続けた結果お腹も病み始めた、
といったところでしょうか。
この日はこのまま夜まで横になっていました。

みんなは塩のキャラバン隊を見に行ったみたいです。

そして夜中の2時頃、寝ているときに突然激しい腹痛と脂汗が止まらず、
トイレに行こうとテントから出たはいいけどもう立てない!
それを発見してくれたガイドのカチョーさんが私を抱きかかえて
トイレに連れて行ってくれました。
しばらく腹痛と吐き気が続くものの、時間とともに落ち着いてきて、
そのまま寝袋で朝まで休みました。


キャンドル 手作り スクール レッスン 教室 ジェル

ジェルワックスを作っているところ。
ある材料を混ぜてジェル状にしています。
まるで理科の実験!
ジェルワックスを作れるようになると、自分好みにジェル自体の固さを調整することができます。
「ぷるんぷるん」も「たぷたぷ」も思いのまま!
作品の幅も広がるし、なによりご自身の「腕」があがります^^

2014.06.09. 18:03  |  レッスン風景 | Comment:0
l18.png

7月のオープンレッスンは しましま星とマシュマロキャンドル です!

今月のオープンレッスン 『フリルボックスキャンドル』 もまだまだ募集中です♪
2014.06.08. 11:20  |  キャンドルの仕事 | Comment:0
本日のメニュー

・ハノン
20番リズムNo.6♪=126はなんとか合格できました。
今日でハノンの第一部は終了、次回からは第二部に入ります。
今までとの違いは…単純に長さかな?
今まで1ページだったものが2ページになった、そんな感じです。
頑張ろう。。。

・ツェルニー リトルピアニスト
練習してきた54番を両手で、というのは合格できました!
今週からは55番を片手ずつ練習です。
この楽譜は55番から突然音符が賑やかになり、急に32分音符がたくさん並んでいます。
これも頑張らなきゃ。。。

・愛しのクリスティーヌ
ペダルの練習をしていきました。
一通り聴いていただいたうえで、先生がペダルのタイミングを改善。
間違えないように練習しなきゃ><
今回は後半の32分音符部分の左手で、滑らかに弾けないところがあり
リズムを変えて弾いてみる(これは既に試し済み)、スタッカートで練習してみる
とアドバイスをいただきました。
無理ならゆっくりでも良いと言っていただけたので、落ち着いて練習してみます。
それからアルペジオ?和音?1音ずつ順番に素早く弾くやつ(笑)
前からのつながりが上手にいかなくて、そこに来るとすでにガチガチで弾けてないと><
つなげる前に、ほんの一瞬しかないんだけど手首がブラブラするほど脱力してから
素早く1音ずつ弾く、とのこと。
ガチガチで全く脱力してないから音がおかしいとのことなので、練習してみます。
あとは締め前のメロディ部分、右手が左手に負けて音が弱いと言われたので
そこも練習です。
ここは左手に自信がなく、左手中心で練習したから、右がおろそかになったんですね。
先生のアドバイスをもとに、今週からも頑張ります。

2014.06.07. 00:00  |  ピアノ日記 | Comment:0
本日はオープンレッスンで、数年ぶりに yuki さんがお越しくださいました!
前回イベントにお越しくださったときもフリフリのキャンドルを作ったのですが、
今回もフリフリで可愛い!!!
芯の先端についている小さな小さな水玉がポイントです♪
全部がカラーではなく、そして全部が白でもなく。
カラーと白のバランスを考えて作ればこんなにもエレガントになります(*^_^*)
キャンドル 手作り スクール 教室 レッスン ワークショップ 体験

今日は人生で初めて大失敗をしてしまいました><
なんと、テーブルの上に置いたボウルの水をひっくり返して
全部 yuki さんにブッカケテしまった!!!
焦ってる私に「今日は着替えを持ってるんです~」と落ち着いてる yuki さん。
これって最初から私が水をひっくり返すことが決まっていたのでしょうか?!
無事着替えてくださって事無きを得ましたが、
いくら着替えをお持ちだからといっても、心から申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
本当にごめんなさいm(_ _)m

マシュマロ
フランスのマシュマロをいただきました!
私に合わせてチョイスしてくださったとのこと。
いつもありがとうございますm(_ _)m
とっても久しぶりに yuki さんにお会いできて、本当に嬉しかったです!
ついつい大事にしてしまって全く灯せないとおっしゃる yuki さん。
今度のキャンドルも灯せないかな~(笑)


2014.06.06. 20:47  |  レッスン風景 | Comment:0
というわけで、三晩不眠です。
暗いうちから下山開始。
真っ暗なのに、現地の人は山道をライト無しで下っていきます。
なんで???と思ったら、彼らは見えるのだそうです。
よく聞いたら目がいいんです。
暗くても見えるし、明るいと当然、視力5.0とか言ってたかな?
すごーく遠くを眺めて「あそこに野生の動物がいるぞ!」と教えてくれるんだけど、
1.0程度の我々には点にも見えない。。。
アンタたち目が良すぎ、私たちには見えないんだよぉ~~~!

さて、下山中に太陽が出てきました。
488.jpg
望遠レンズで見てみると、今まさに顔を出そうとしている太陽^^
489.jpg
ほぼ出きったと思ったら、水晶みたーい。
494.jpg
こんな撮影スポットを教えてくれたインドリスに感謝♪

495.jpg
標高が下がるごとに溶岩のかたまりが砂漠化してきました。

ふもとのベースキャンプ再び。
496.jpg
ここでは朝食をとって、またすぐに出発です。

499.jpg
私たちは4WD車6台+キッチンカーの計7台で移動。
途中、ラクダを発見。
502.jpg
ラクダの後ろに野生の鳥が???
501_20140408211559e69.jpg

この日は途中でコックのハイミさんがヤギを一頭買いました。
車の上に乗せるとメエメエ鳴いていましたが、
その子は2日後、私たちの夕食になるのでした。。。

そしてこの日から3日間我々の拠点となるアハメッド・エラに到着しました。
ここではテント生活です。
512.jpg
アファール地区のガイド、アファール族のアラタです。
まるで日本人みたいな名前ー。
添乗員さんが、日本語を知らないアラタに向かって
普通に「あらたー、ちょっと来てー」と日本語で呼ぶ様子がツボでした。
しかも、本人も自分を呼ぶ声が聞こえるからそっちに行くという(笑)
いかにも日本語が通じているとしか見えない図でした(笑)

513_201404082118499f0.jpg
ずっと一緒のポリスのアリさんです。
すごく人に気を遣って、みんなのお手伝いとかもして、かなりのいい人です。

この日は水浴びをすることができ、久しぶりに頭を洗えました。
水だけどスッキリ。。。
なんか思い出すな…太陽光にさらされたあのぬるい水の感触。。。
この日からはテントで風も少ないし、夜はやっと少し眠れそうな気配でした。


001_20140604232521ad8.jpg
今日はカラーシートのレッスン。
無色、カラー、マーブル2枚の合計4枚のシートを作成します。
顔料の分離を防ぐよう温度調整をしたり、作品に合わせてシートの厚みを変えたりと、
シート作成はとっても難しかったと思いますが色出しはとっても上手にできました。

今日で基礎を修了した生徒さんとあとひとつクラスを残している生徒さん。
おひとりは他教室を卒業した生徒さんですが、基礎クラスであるにもかかわらず
私のレッスンでは毎回知らなかったことを学ぶとおっしゃっていて、
自分がお役に立てているようでとても嬉しいです(*^_^*)
また次回、お会いできるのを楽しみにしています♪


2014.06.04. 23:33  |  レッスン風景 | Comment:0
前回レッスンから1年経過し、久しぶりに受講&卒業を迎えた仙台の生徒さん。
お会いしたのは昨年末のキャンドル展以来だったので半年振りでしたが、
本日、無事卒業の日を迎えました。

最後はアーティストイベントクラス。
大きいランタンとステンドグラス風キャンドル、
そしてこのシャイニーストーンキャンドルを作りました。
キャンドル 手作り グラデーション マーブル スクール レッスン 教室
このキャンドルは光沢が特徴で、温度や制作のコツは私自身が研究開発したもの。
色も複雑で、今回は全体的にアースカラーになりましたね。
型ももちろん、この日レッスンで作っている大きいサイズ、
作り終わったらそのままご自身でお持ち帰りです。
ウチでは型はレッスン中にパパッと作ることが多い&そのまま支給なので、
とても勉強になりますよ♪

今日はこんなお土産までいただいてしまいまして、いつもいつもありがとうございます。
005_20140603225500e65.jpg
今日お昼休憩で行ったランチ、とってもおいしかったですね!

ご卒業、本当におめでとうございます。。。


2014.06.03. 23:18  |  レッスン風景 | Comment:0
今日はスクール生の miyuki さんと六本木で待ち合わせして、
ルイーダの酒場に行きました!!!

予約していなかったのですが、
行った時間がちょうどタイミング良かったみたいですぐに入れました^^

まずはスライム肉まん!
ルイーダの酒場
白いとオバQみたいですが、青だと食欲減退色ですもんね><

私はエルフの飲み薬を、miyuki さんは魔法の小瓶を飲んでMP回復www
ルイーダの酒場
こちらは魔法の小瓶をグラスに注いでいるところ☆
どちらもさわやか系のお味でした。

マドハンドのキーマカレー
ルイーダの酒場

ゴールデンスライムのオムライス
ルイーダの酒場

さまようよろいとホイミスライムのデザート(ゴマアイス)
ルイーダの酒場

見た目だけで味は期待していなかったのですが、想像以上のおいしさにびっくり!
見た目だけでなく味でも勝負できるメニューでした♪

その後は電車に乗って miyuki さんと・・・これ以上明かすと
みんなにドン引きされそうなので伏せておきます(^^;
ただただ楽しい一日を過ごしました☆
素敵な休日をありがとうございますっ!


2014.06.02. 00:05  |  日々・犬・いろいろ | Comment:0
昨日は恵比寿のクラブでキャンドルデコさせていただきました。
お越しくださった方々、ありがとうございますm(_ _)m
今回は mayumi さん、miyuki1 さんと協力しました。

私はマイブームの魔法陣キャンドルで参戦させていただきました!
キャンドルアーティスト キャンドル 魔法陣

キャンドルアーティスト キャンドル 魔法陣
キャンドルをカラフルグラデにして作ったので、
全体で見たらちょっとうるさかったなーと反省><
2週間後に渋谷wombを控えているので、次回に生かします!

キャンドルアーティスト キャンドルデコ
生徒たちの作品と全体のイメージ。
全体の雰囲気を撮りたかったので、人がいないタイミングを狙ったらしっかり撮れました!

キャンドルを買ってくださったみなさま、手にとって下さったみなさま、
ありがとうございましたm(_ _)m
生徒ともども、感謝申し上げます。。。


2014.06.01. 21:05  |  キャンドルの仕事 | Comment:0