本日は misaki さんがレッスンにお越しになりました^^

画像1
さすが、ヘナアーティストです!!!
いつもと違い、カラーシートで描く絵は難しいとおっしゃっていましたが、
アンティーク風でいい感じの色を作ることができました(*^_^*)

色作りは難しいけど、オリジナルを作るためには大切な技術。
私の教え子なら、売っている顔料そのままの色しか出せない未熟者にはならないで欲しい。
今回ははじめての混色でしたが、これからはずっと微妙な色出しを頑張っていきましょうね!


2014.05.31. 00:11  |  レッスン風景 | Comment:0
本日はホイップの基礎クラスが行われました。
他の教室で勉強され講師のディプロマ(認定証)をお持ちの生徒さんですが、
やっぱり教室によって教え方が全然違うみたいで、
初回から私のレッスンで初めて教わることがいっぱいだそうです。
灯し方の指導もないようで。。。
そのディプロマを出した協会、なんでもっときちんと教えてあげないんだろう><
他教室を卒業したりディプロマを取得しても
それでは足りないことにきちんと気づける方は結局私のところにいらっしゃるので、
2重にレッスン料がかかって可哀想です。。。
少ないレッスン数で簡単に取れるディプロマは危ないと、
単なる儲け主義の考え方だと、
果たして何人の方が気づけるのでしょうか。。。

キャンドル 手作り スクール

さて、3月に膝を強打したワタクシ(笑)、やっと病院で検査結果が出ました。
病名は、骨膜損傷だそうです~~~。
痛みが取れるまで最低3ヶ月はかかり、特に治療法がないので自然治癒に任せるそうです。
かれこれ2ヶ月半経過していますが、まだまだ痛いのはしょうがなかったんですね(^^;
膝を床等につくことができないのは不自由していますが
バレエで鍛えていたお陰で身体が柔らかく、
膝を伸ばしたまま自由に床に手がつくので、そこは助かっています(^^;


2014.05.30. 00:01  |  キャンドルの仕事 | Comment:0
いよいよ火口が見えました!
375.jpg

ワクワクしながら近づくと…
388.jpg
マグマ~~~!!!
火口の縁まで近づくと、まるで電気ストーブに顔や身体をくっつけてるくらいの熱さ。
379.jpg
こんな近くで!!!
約1200度だそうです。
とても活発に動くので、めっちゃテンションあがりました。
402.jpg
相棒と。

424.jpg
インドリスと一緒に溶岩石を火口に投げて遊びました。
すごく楽しくて、キャーキャー言いながら投げてたのですが、気づいたら手が血だらけ。
溶岩石は鋭利だからすぐ切れるの、忘れてた。
血だらけで溶岩と遊んでたんだな、私(^^;
あ、つまり自分の血をマグマに捧げてしまったんだーっ><
アムハラ族の人に「怪我なんかして!ダメじゃん。」って、叱られました(^^;

お腹が空いてきたのでいったんシェルターに戻ります。
425.jpg
帰り道、まるで草のようにペレの髪の毛が生えて見えます。

夕食後、また火口に降りました。
442.jpg
夜は気温が下がるので、更に活動が活発になります。
479.jpg
マグマがボンボン吹き出ます!
長時間見ていても全く飽きません。
ずっとずっと見ていたい。
今回は一晩滞在するので、いくらでも見ていられます。
感動的。
483.jpg
気温が下がるにつれもっと噴火が激しくなってきて、
自分たちの頭に降ってきそうになりました!
私たちは慌てて逃げて逃げて、また戻って写真を撮ったりまた逃げたり。
身体にかかったら怪我じゃ済みません、命がなくなりますからね。
でも人間って不思議ですね、恐いのを通り越すと壊れるみたいです(笑)
ゲラゲラ笑いながら、逃げろ!とみんなで叫んでいました。。。
私は動画でも撮ったのですが、激しい噴火と笑い声がいっぱい入ってましたよ(^^;

エルタアレ火山を十分堪能してシェルターに戻りましたが、
やっぱり石は怖いので野天です。
そしてやっぱり星が綺麗で興奮しすぎて眠れません。
で、お約束の強風で余計眠れません。
翌日は2時過ぎに起床なのに。。。


結局みんな寝坊して出発が大幅に遅れる(笑)
大方の荷物をラクダさんにお願いして、人間はリュックのみで登山開始。
真っ暗の中歩き始めました。
ラクダさんは先を歩いています。
明るくなったら絶対足の写真撮ってやる(笑)

345.jpg
てことで、やったぁ、前から撮りたかったラクダの足!
ラクダの足ってぐにゅぐにゅしてるんですね。
馬の蹄の手入れしかしたことがないから、この部分がやわらかいのって不思議。
トナカイの足キャンドルの次はやっぱりラクダかしら(笑)

エルタアレ火山の道のりはこんな感じ。
347.jpg
溶岩で手を切りやすいので、しっかり軍手をして。
もうすぐ着きます。
350.jpg
約4時間の登山で、着いた!!!
353_20140408203204fbb.jpg
今日のお宿の写真を撮ろうとすると、男の子が入ってきます。
多分この子はアファール族の子だろうな。 ←わかるようになってきた(笑)

お宿から外を眺めた図(笑)
351.jpg
エチオピア人って、手足が長いうえ本当に細いんです!
折れそうだけど、強いんですよね?部族間でよく争ってるわけだから(^^;

お宿の中はこんな感じ。
406.jpg
ではくつろぎましょうということで、この中でお昼寝。
前日は怖くて外で寝たくせに(笑)
そうしたらやっぱり横になっている女子5人めがけて、この石が崩れ落ちました。。。
驚いて起き上がり、とりあえず全員無傷ということを確認、
そこで現地の人たちがわーっと集まってきて、
助けてくれるのかと思いきや、ただ見てるだけ><
もー、なんなんですか(^^;
とりあえず新しいシェルターを借りてそっちに移動。
どっちにしても同じ造りだから危険は変わらないけどね(^^;

さて、気を取り直して火口を眺めて相棒と写真!
356.jpg
写真中央のやや右寄りから煙が出ていますが、そこが火口。

ガイドでアファール族のインドリスくん(青い服の方)が火口に連れてってくれるとのことで
一緒に下の溶岩台地に降りました。
364.jpg

ペレの髪の毛がいっぱい。
367_20140408203214af1.jpg

もうすぐ火口!

・・・その2に続く・・・


塩湖を見て回った後は、ダナキル砂漠をとおって
最終目的地エルタアレ火山ふもとのベースキャンプまでの移動です。
こんな感じの道なき道というか砂漠の中を進んでいきます。
321_20140408164027ac4.jpg
ダナキル砂漠はエチオピアとエリトリアにまたがる砂漠。
その中に世界一暑い場所といわれるアファール盆地
(最低ポイントは海抜マイナス141m)があります。
その場所は大地溝帯の一部にふくまれ地殻が押し広げられている所です。
ちなみにエリトリアとは国境問題で緊張しています。

出発前、ポリスのアリさんと合流。
以前、観光客が殺されたことがあるルートを進むので、この日からポリスが同行します。

砂漠はとにかく強風で、ランチは砂よけのために民家をお借りしました。
ここでコックのハイミさんの料理が出てきます。
民家では生肉を干してました!
322.jpg
ここの子が超可愛いんです!!!
326.jpg

ランチを終えひたすら砂漠を低速で進み、やっとたどり着きました、
ベースキャンプ!!!
340.jpg
今度のお宿は、石です(笑)
339.jpg
実はこの石、ただ積み上げているだけなので、崩れるおそれがあります。
危ないので、外で寝ました。
ええ、野宿です。
この日からはお風呂も入れません。

食事後、外で寝袋の中にいると、とにかく星が綺麗で綺麗で。
ガイドのカチョーさんが
「今日のホテルは5つ星じゃないよ、ミリオンスターだよ!」って言ってたけど、
流れ星は流れるし、天の川は煌いているし、今度は興奮して眠れませんでした(笑)
いやでも翌日は3時過ぎ起きだし頑張って寝ないと、と思ったとたん、
また風が強く吹いてきてどんどん寒くなり、やっぱり眠れません。
前日も寝ていないので、こうしてどんどん体力を奪われていきました。


グレゴリオ歴でこの日12月25日はクリスマスですが、
エチオピア正教ではユリウス暦で1月7日。
ええ、エチオピアでは今も普通にユリウス暦を使用しています。

早起きをしてご来光を拝みに行きました。
塩田では既に仕事をしている人がいてびっくり。
よく聞いたら真っ暗なうちから働いているのだそう。
292.jpg
アフデラの夜明け。
アフリカで見る太陽はとても大きく感じるのはなぜだろう?
294_201404081621308a2.jpg
空がこんなに綺麗!
300_20140408162135882.jpg
まるで雪みたいですよね。
303.jpg
日本人と結婚したいと言われました(笑)
ちょっと太陽が上がっただけで、日差しがきつくなってきました。
319.jpg
ちょっとキミ、こんな塩分の高いところで何を食べてるの?!
312.jpg

・・・その2に続く・・・


017_20140525153413d35.jpg

昨日は池上本門寺で行われた修行イベントでキャンドルを灯しました。

檀家さん方が入場する前に、点灯チェック。
029_201405251534179c0.jpg
前回の目黒立源寺同様108本はやはり圧巻で、とっても綺麗です♪

お坊さんのキャンドル撮影会も始まりました!
040_20140525153652849.jpg
何度見ても、お坊さんの撮影姿はツボです☆

色で宇宙を表現した私のキャンドル。
031_201405251534199dc.jpg

電気を全て消して、光は108本のキャンドルだけ。
こんな中で瞑想させられると、眠くなって眠くなって(^^;
ここは前回の目黒立源寺以上にものすごい癒しのパワーが充満していました。
とてもいい空間でいい時間を過ごさせていただき、ありがとうございます。
つくづくいい仕事をさせていただいていると感じます。


2014.05.25. 15:51  |  キャンドルの仕事 | Comment:0
あまり渋谷には出かけない私ですが
(というか多忙のため普段からどこにも出かけられないとも言う)、
今月はイベントの打合せで渋谷方面に出かけることが多いです。
1週間後には生徒さんたちを引き連れて恵比寿batica でのイベントを控えているのですが、
来月は渋谷 Womb でのイベントも抱えています。
こちらも生徒さんたちを参加させます。
少しでもみんなの実績になればと思い、こうして日々奮闘しているのであります。。。

Womb のイベントは、知人でボディジュエリーデザイナーの aya さんが主催し、
とても興味深いイベントとなっています。
ショーあり、ダンスあり、ライブありと、盛りだくさんの見ごたえある内容で
1ドリンク or 1フードがついて2,500円と大変お得なイベントです。
あ、事前に言ってくだされば2,000円に割引きできるので言ってくださいね♪

ここではちょっとだけ広めのスペースを確保できたので、
私の魔法陣を発動させちゃいます!!!

flyer.jpg

ということで、今日はこれからお寺の修行イベントでのキャンドルナイト。
行ってきます!!!


2014.05.24. 13:11  |  キャンドルの仕事 | Comment:0
本日のメニュー

・ハノン
20番のリズムNo.6を練習していきましたが、
流すように弾いていて、アクセントが必要なところについていないとのことで、
もう一度練習することになりました。
20番はまだ弾きにくく感じるので、私もそのほうが良いと思いました。
あとは速度。
弾きにくいので、ついついゆっくり弾きがちだった私。
♪=126で弾けるよう改めて練習です。

・ツェルニー リトルピアニスト
54番は片手ずつ練習してレッスンに臨みました。
特に問題はないとのことで、今度は両手で練習です。
ただ、左手で2箇所ほど音符を読み間違えていたので、
もう一度譜読みをしっかりやらなきゃです><

・愛しのクリスティーヌ
今回は後半の16分音符のところをひたすら練習してレッスンに臨みましたが
やはりまだまだで、左手が16分音符についていけない(^^;
ここは練習あるのみですが、間に合うかしら。。。
今回からはペダルをつけての練習に入りました。
前半部分はまだいいけど、
後半はまだ運指がおぼつかない状態なので、ひたすら練習です。
ただ、本番まであと4回くらいしかレッスンに行けないのですが
こんな状態で大丈夫なのかしら><


2014.05.23. 23:05  |  ピアノ日記 | Comment:0
昨日は初回クラスがありました。
都内の etsuko さんと静岡からお越しの masayo さん。
masayo さんとはオープンレッスンで一度お会いしていたので、
とっても和やかにレッスンが進みました。
あ、etsuko さんがとっても色の綺麗なモザイクをお作りになったのに
写真を取り忘れました(^^;
今回は yukiko さんも11時から復習にお越しになり、みんなで楽しい時間を過ごしました。
卒業生は再受講が無料なので、何度も通ってくる方もいらっしゃいます。
このシステムはみなさんに喜んでいただけるので私も嬉しいです♪
また次回レッスンでお会いしましょう(*^_^*)

昼間のクラスが終了後、すぐに yukiko さんと夜間クラスの準備。
というか、yukiko さんの講師仕事を指導。
あっと言う間に2時間が過ぎ、慌ててコンビニご飯を胃に流し込み、
19時前からモニター生をお迎え。

『カヌレ・フルール』
キャンドル スクール レッスン ワークショップ 体験 教室
モニターレッスンではこんなに可愛いキャンドルを作っていただきました☆

私の立場は講師指導なので、yukiko さんが講師をしている姿をキッチンから眺めつつ、
彼女の発言が適切でないと感じたときにすぐに訂正したり、
生徒さんからの質問に彼女が困っているときに私が答えたりと
声だけの存在になっています(笑)

モニターレッスンが21時で終了すると、今度は来週の打合せです。
次回レッスンの流れを yukiko さんと確認し、
こういう言い回しよりこっちの言葉の方が理解しやすいなど、
作業以外の確認にかなりの時間を費やしてしまいます><
どういう言葉にしたらより良く理解してもらえるか、どう指導したら喜んでいただけるか
生徒さんの立場になっていつも考えています。

そうこうしていると、毎回あっと言う間に23時を越えてしまうのです。。。
ああ…1日24時間の毎日は私には足りなすぎる。。。

2014.05.22. 10:25  |  レッスン風景 | Comment:0
カフェを出て、また北へ。
268.jpg
途中、アサイタの市場に行きました。

269.jpg
アファール族のイケメン、美しいほど黒いですね。
髪型は部族によって違います。
ボブ風カーリーはアファール族の典型的な髪型だそう。
オロモ族の男性はサイババのようなカーリーヘアにくしがささっていました。

アファール族は誇り高く好戦的で「最強の部族」として有名らしいです。
「キン狩り族」とも言われ、村同士や女性の取り合いで戦い、
負けた相手の男根を切り取って女性にプレゼントするのだそう。
(私は要らん。)

ドライバーさんたちのランチ、おなじみインジェラ。
274.jpg
この日の具は生のヤギ肉です。
これはさすがに私はお腹壊すな。

アフデラ湖と塩田が見えてきました!
282.jpg

ハイ、今日のお宿、ゲストハウスです。
284.jpg
トタンで鍵もありません。
ドアを石で固定しますが、役にも立ちません(^^;

気を取り直してアフデラ湖に泳ぎに行きました!
287.jpg
塩湖なので、泳げない私でも浮きます♪
気持ちよかった~☆

こっちは温泉になっています。
288_20140408162122b4e.jpg
だから湖は冷たくなかったのか~。
ここの温泉は39℃くらいかな。
長風呂するにはちょどいい温度(*^_^*)
この日はここで頭と身体を洗って宿に戻りました。

夜は強風でトタンの扉がバッタンバッタン勝手に開いてうるさいし、
その度に砂がすごい勢いで入ってきて、とても眠れたもんじゃありませんでした。
しかもこの日からいろんな理由でほぼ睡眠をとることができなくなったのです。
これが後に私の体調に影響してくることになるとは。。。


この日はクリスマスイブでしたが、特に何もありません(^^;
泊まったお宿の外観です。
241.jpg

さてこの日も北に向けて出発です。
途中、先日会ったヒヒ、ハマデラバブーンの群れに遭遇しました!
243.jpg
こっち見てるー???
247_20140408160347033.jpg
ヒヒがいっぱい♪
249.jpg
赤ちゃん抱っこしてます!
大麦を炒ったコロをいうお菓子をあげたら、大喜びで食べてくれました。

アサイタでトイレタイム。
264_20140408161355b55.jpg
カフェ裏にはエチオピア最大のアワッシュ川が。
259.jpg
下流域からは先史時代の人類の化石が大量に発掘されていて
「人類発祥の地」言われる所以がここにあるのだそう。
256_20140408161345a89.jpg
この川べりにはアフリカクロトキの群れが。

・・・その2に続く・・・
泊まった宿、前日は暗くて撮れなかったので朝撮りました。
171.jpg
たまたまバンガローにあたったので、ゆっくりできるかと思いきや、
すぐ隣で飼われている鶏が5時ごろから朝だー朝だぞー(笑)と鳴くので、
寝ていられませんでした><
177.jpg
朝っぱらから鳴きやがって(笑)
まぁ鶏にしたら生理現象?

今日も市場に寄りながら移動です!
実は昨日からずっと北を目指して移動しています。
しかも私たちの目的地までは1日2日ではたどり着きません(^^;
移動中、砂漠には背丈ほどのこんな植物がいっぱい育っています。
183_2014040815552061b.jpg
ソドムアップルといい、毒です。
184_20140408155539de1.jpg
中の白い液体は身体に触れるとかぶれる…って、
この現地の人触れてるけど大丈夫???
アフリカの一部の狩猟民族は、狩りの際に矢の先端に塗って毒矢にするとか。

さて、バティの月曜市に到着。
191_2014040815555246c.jpg
歯磨きの木、買っちゃいました(笑)
186.jpg
歯ブラシなるものは存在していないので、
この木を噛んで繊維を出し、歯を磨きます。
こっちの人は本当に歯が真っ白!
この木で歯磨きしているだけだそうです。

196.jpg
お香屋さんです。
袋に入っているのは樹脂香。
私はフランキンセンスの樹脂を買いました。
しかも枝つきゴミつき不純物たっぷり(笑)
こんなの普通じゃ手に入りません(^^;

214_20140408160010af8.jpg
ここでフルーツを買ってお昼に食べました。

217_20140408160015a11.jpg
家畜市ではラクダ、羊、ヤギなどたくさん売られています。

ランチを食べてさて出発、というときに、アフリカハゲコウと遭遇。
コウノトリ科ですが、ゴミ捨て場にいっぱいいます。
225.jpg

北へ向かう道はこんな感じ!
230_201404081600279d1.jpg
ずっとまっすぐで、気持ちいいほど何も無い。
普通の大地から溶岩台地に変わってきました。
未舗装のところもありますが、この日のドライブはまだマシ。

セマラ到着。
232.jpg
シャワーは水です。
陽があるうちに浴びないと、風邪引きます。

現地の食事はお腹に良くないため、
この日から専用コックさんが同伴してくれました。
235.jpg
コックのハイミさんの料理はおいしいです。
パスタとかも作ってくれます。
アシスタントのゲッツくんはとってもいい子でした。
この日からずっと一緒です。


洗濯風景
144_20140408152025578.jpg
左上に洗濯物がいっぱい干してある。
川で洗濯してこんな風に干すんですね(^^;
ラクダも水を飲みに来てました。
で、写真を撮っていると…
149.jpg
またもや子どもたちに囲まれました(笑)
とにかくどこからともなく子ども達が一斉に集まってきます。
いったいどこにこんなにいたの?
どの子もみんないい子で可愛いです。
ペンをちょうだいって言われるんですが、手土産用に持ってはおりましたが
さすがにこの人数では全員に渡せないので、ゴメンナサイしました。
もし次行ってプレゼントするなら、100本は必要です(^^;

153_201404081520325ca.jpg
この日はセムベデの日曜市に寄りました。
ここはイスラムの女性が多く、写真は嫌がられることが多いです。
撮る前は必ず聞かないと怒られます。
ここでは乾燥がひどくとても埃っぽいためスカーフで顔をガードしていたら、
「臭いのか?」と現地の人に言われました。
全然臭くないですよ、ごめんなさい。
そういえばアフリカって臭いのかと想像していましたが、
全くもってそんなことはありませんでした。
街に悪臭は漂っていないし、川からも汚染臭はしない。
人々の体臭も全然気にならない。
そう思うと欧米の街や人の方がよっぽど臭いなぁ。

157.jpg
野生の猿!!!
エチオピアのヒヒだそうです。
ニホンザルと違って大きかったなぁ。 ←当たり前(笑)

158.jpg
フルーツスタンドでパパイヤブレイク♪
砂糖がたっぷりかかっていて、ライムをしぼっていただきます。
スッキリさわやかな味でした(*^_^*)

コンボルチャに到着。
160_2014040815231645b.jpg
今日のお宿は前日に比べたら劣るものの、まだマシです。
蚊帳がつられていますが、穴あきだらけで使いものになりません(^^;

167_20140408152320f2d.jpg
本日の夕食は、羊だったかな?
とってもおいしかったです。


本日は masami 姉さんがレッスンにお越しになりました(*^_^*)
姉さんはグアテマラに一緒に行った仲間です♪
おまけに私同様深夜のMXテレビまでチェックしている方なので、
ついつい話が盛り上がりすぎてしまいます(笑)
キャンドル スクール レッスン 手作り ワークショップ 教室
ラベンダーのアロマキャンドルはいつ作っても癒されます。
香りは水と油に溶け出る成分が違うので、匂いも違います。
ワックスに溶け出る成分は、とにかく甘~い☆
レッスンではその違いも実感いただけます。
グラデーションの巻き巻きキャンドルもシートキャンドルもいい感じ^^
お豆シェイプは新しいな~。
シートキャンドルではみんないろんな形を作ってくれるけど、お豆は初めてで良かったです!
型抜きだと決まったものしか作れなくなりますからね。
ウチのレッスンは難しいですが、その分応用力が身につきますから
卒業後はいろんなオリジナル作品を作れるようになるのです。

masami さんからこんな素敵なプレゼントをいただきました!

部屋着♪♪♪
お仕事の関係で手に入るのだそうです。
多忙でめったに買い物に行けない私には本当にありがたい。
この夏、大活躍しそうな予感(*^_^*)
masami さん、いつもありがとうございますm(_ _)m

先ほど上海の生徒さんより、7月に日本に来るとのことで
レッスンの予約についてメールがありました。
次は応用コースですね☆
またお会いできる日を、とーっても楽しみに待ってます♪


2014.05.17. 18:22  |  レッスン風景 | Comment:0
朝のロビーはこんな感じ。
059_20140408144640fed.jpg
とっても素敵な雰囲気ですが、今日からはこんな景色とはおさらば(^^;

こちらの主食であるインジェラの原料となるイネ科のテフ畑…
066_20140408151521b09.jpg
を撮ろうとしたら、子供たちが寄ってきました(^^;
いい笑顔です。
で、こちらがインジェラ。
085_20140408151528745.jpg
ひき肉等の下に敷いてあるクレープ生地っぽいのがそうです。
手でちぎって具をインジェラで包んで食べます。
インジェラは発酵しているので、ちょっと酸っぱいクレープ生地のようです。
一口いただきましたが、ピリ辛酸っぱくて複雑な味、でも私にはおいしかったです。
あ、もし食べる機会がある方、
いくらおいしくても普通に食べると日本人はお腹壊すので、味見程度にしてください。

食堂の外で、こんなキレイな鳥を見かけました。
084_201404081515258e9.jpg
私の写真の腕、上がったかも???笑

この日はまずキリスト教のオロモ族が住むダロタ村を訪れました。
彼らはユーカリの木と泥だけで作った家に住んでいます。
097_20140408151531895.jpg
写真は燃料に使う牛糞を干しているところ。
キッチンも見せてもらいました。
111_20140408151535372.jpg
足元の穴で何かを火にかけています。
外に出るとこどもたちがいっぱい!
123_2014040815201798f.jpg

民家を後にし、大地溝帯の境目にも行きました。
132_201404081520215e0.jpg
ここでアフリカが裂けています!
今のままでいけば数十万~数百万年後には
ここでアフリカ大陸が分裂するとか。

・・・その2に続く・・・
2013年12月20日、エチオピア2週間の旅に出ました。
エミレーツ航空でドバイを経由しての旅です。
003_2014040814454320c.jpg
エティハドのときも思ったのですが
アラブ系の航空会社はお金かかってる気がするのは私だけ?
スリープタイムになると、飛行機の天井が星空風になるのです。
こういうの好きだけど、テンションあがって逆に眠れない(笑)
と思っている間にここで2日目突入。

ドバイ到着、しばらくぶらぶらしていたら関空から乗った添乗員さんと合流、
搭乗時間まで自由に過ごしました。
006_20140408144545638.jpg
ドバイのお土産マグカップにドキドキした(笑)
なぜかとっても欲しくなり、悩んだ挙句結局買わず。
いつかこんなキャンドル作ってやる。
007_20140408144549add.jpg
ベリーダンスの衣装、すごいですね!
私は30歳越えてもバレエの衣装着てましたが、
それだけでも恥ずかしいのに、へそ出しだなんて><
いろいろ見ている間に搭乗時間になり、いよいよエチオピアへ。

首都アディスアベバに到着!
034_20140408144630bfb.jpg
空が青くて濃いーーー。
首都はやっぱりふつうに都会です!
アフリカ連合の本部もあるし。
エチオピアはエジプトと並ぶアフリカ最古の独立国家。
植民地化されたことが無いから独自の文字や言葉を持っている。
あと人類発祥の地とも言われていますよね。
018_201404081445530c6.jpg
バスで東アフリカ最大のメルカートを通りました。
看板はエチオピア独特のアムハラ語と英語表記になっています。
大使館からの指示により、危険につきバスからは降りられません(^^;

014_2014040814455131d.jpg
初めて飲んだエチオピアコーヒーは超濃かったです><
胃へのダメージを考慮すると、ふた口飲むのが精一杯でした。
エスプレッソより濃いって(^^;

駅前にて。
047_201404081446321cc.jpg
バスが2連結なんです!
こんなの初めて見た><

この日はバスで首都を軽く周ってホテルに行きました。
ここは多分アディスアベバで一番のホテルです。
052_201404081446349e4.jpg
最終日もここに戻ってきますが、翌日からはどんどんホテルのレベルが下がっていき、
最終的には野宿です(笑)


この日は石見銀山の観光です。
043.jpg
本当はもう帰ってもいいと思っていたし(笑)、銀山は特に興味のない場所だったのですが、
行ってみたらすごくいい!!!
035_2014032312531291e.jpg
空気も水も澄んでいて、高野山のような念の塊みたいなスポットは皆無。
とにかく気持ちよくて、すごい場所を見つけたって気分になりました。
031_20140323125308976.jpg
この空気の澄み具合、写真では伝えきれないかぁ><
042_201403231253170fd.jpg
とにかく行って良かったです、銀山ありがとう。

観光を終え、ここからバスで一気に広島に向かいました。
瀬戸内方面に近づくと雨が降ってきて、バスを降りたら傘とともに行動です。
まずは船で宮島に。
055.jpg
有名な厳島神社の鳥居だーと思って写真を撮ったのですが、
右上をよーく見ると。。。
058_2014032312552427f.jpg
鳥居に鳥がとまってる!
なんていう鳥だろう?結構大きいよね?
カラスや鳩じゃないことだけは確か(笑)
しばらくしたら飛んでいってしまいました。
062_20140323125528dc0.jpg
厳島神社もお参り。
雨の中ですが、ちょうど結婚式をしていました。
神前式って、いいですね。

私は海は苦手ですが、ここはその分風がよく通るので、
気持ちいい神社ですね。

そして今回の旅もここでおしまい。
出雲大社、石見銀山、厳島神社しか行ってないし、
それぞれの時間も短かったけど、満喫しました。

072_20140323125531e1d.jpg
帰りは広島駅から。
せっかくなのでお好み焼きを買って新幹線に乗り込みました♪
ソースをかけすぎてしまい、ちょっとしょっぱかったけど、おいしかったです。


2013年12月8日、早起きして出雲へ行きました。
初めての出雲、熊野古道くらい人が多い(^^;
006_20140323124300207.jpg
裏から見たしめ縄が気になって。
011_2014032312430450e.jpg
何度写真を撮っても角度を変えても、隙間から太陽が顔を出すのです。
そんなに写りたかったのかな(笑)
しめ縄って雲をあらわしているんですよね。
そう思うと雲間からあらわれし太陽、ってことになりますね。
ちなみにお守り購入の列に並んでいたときに撮りました。

今回は正式参拝ということで、拝殿に昇殿して祈祷していただけました。
すごく広い拝殿で体育館くらいあったけど、
いっぱい人が来るからなのかな。
千葉神社の拝殿はもっと小さいし。。。
023_20140323124307e35.jpg
お社の屋根が大好きです。。。変?笑
この日は出雲参拝のみで終了です。
もともとも目的もこれだけだったので、もう帰ってもいいくらいです(笑)
でも相棒(キャンドル)と一緒に写真撮れなかったのが残念><
もちろん今回も肌身離さず持っていましたよ。
027_20140323124311dc6.jpg
今回のお宿は皆生温泉。
ご飯と温泉を堪能してゆっくり眠りました。


先日のメニュー

・ハノン
19番のリズムNo.3、1音目がなぜかはっきり弾けなかったのですが、
教室で何度か練習してOKが出ました。
逆に普通のリズムで弾いたらすごくいいってほめられました♪
普通のリズムの方が簡単…なのかしら。
先生もなぜだろうって言ってた。
次回までに20番をリズムNo.6で練習です。


・ツェルニー リトルピアニスト
53番を両手で弾く、はOKでした♪
装飾音の弾き方もとってもいいと。
すごくいいのでこのまま曲想もつけましょうとのことで、
pとかdim.とか気をつけて1回弾いたらすぐOKが!
1回じゃなんなんでもう一回弾きましょうと、2回弾いたら終了になりました。
いっぱい練習したから、教室でもすんなり弾けてよかった^^

次回からは54番の練習です。
どこまで練習するかは、できる範囲でと言われました。
片手ずつでもいいし、右手だけでもいいし。。。
まぁそのとおりに頑張ります。


・愛しのクリスティーヌ
前半部分を細かく練習しました。
6連譜が続き倒すところの
右左を迅速に見るタイミングをつかむ練習はバッチリできました!
まぁ2週間以上練習したからね(^^;
今回の注意点としては、
1.曲の出だしをもっと柔らかく優しくドルチェで弾くように
2.メロディが始まったら左手を主張させない
3.和音で指がぎりぎりのところは手を少し下げると弾きやすくなる
 ↑ 手が小さい人限定
4.1音目を重めに
5.和音がバラけやすいので、しっかり同時に弾くこと
後半以降は
6.アルペジオのとき4の指が弱く5が遅れるので1音ずつしっかり押さえる練習
7.左手の1音目低音ソをきちんと弾く
です。
今回も頑張ります!


2014.05.12. 23:02  |  ピアノ日記 | Comment:0
忙しすぎて今日が何曜日なのか、何時なのかすらわからない私ですっっっ
曜日感覚だけでなく、とうとう時間感覚まで喪失しそう。。。

昨日はイベント会場の下見のため、恵比寿BATICA に行ってきました。
1階にキャンドル販売ブースをいただくことができたので、デコは2階でします。
2階はライブ会場になっているので、客席は真っ暗。
キャンドルの明りだけがほのかに灯っているという状態になります。
キャンドル設置スペースが思ったより狭めなので、小さいキャンドルしか置けない感じでしたが、
今までと違った雰囲気のキャンドルを置きたいと思っています!

今日は朝9時から今まで夜間キャンドルスクールの準備をしていました。
テーブルの上が散乱していて酷い状態(^^;

端っこで燃焼実験もしながら、教える作品の試作に12時間もかかりきりだったんだな(^^;
何度も作り直して、芯の太さを変えてみて、型を作ったり、ワックスの配合を考えたり、
レッスンに来てくださる生徒さんたちのために yukiko さんとふたりで取り組みました♪
ありがたいのは、一人じゃないってこと。
一人じゃ思いつかないことでも、二人なら倍のアイディアが生まれる。
一人じゃ時間がかかることでも、二人なら半分の時間で完成する。
仲間がいるってなんて素晴らしいんだろう!!!
今の自分の環境に感謝です☆


2014.05.11. 21:37  |  キャンドルの仕事 | Comment:0
約2年…正確には1年10ヶ月ぶりかな?にクラブでキャンドル灯します!
今月は恵比寿、来月は渋谷です♪
今回はどんな感じで灯そうかなーと、あれこれ思いを巡らせています。
キーワードは…魔方陣! ←アニメの観すぎではありません(笑)
良かったら遊びに来てください!!!
事前に言っていただけたらディスカウントできまーす(*^_^*)

***************

音楽を「掛けて、聴いて、楽しむ」をコンセプトに、純粋に音を浴びる「音楽の楽園」。
ミュージシャンによるその日だけのコラボ・ライブ。
音に深い造詣を備える各方面で活躍中のミュージック・セレクター。
音楽を聴く空間作りを軸とし、回を重ねるごとにさらに各方面からアーティストが彩りを添え、
新たなコミュニティとして進化を続ける・・・

Date:5/31(土)
Open:16:00~22:00
Location:Ebisu Batica
URL :http://www.batica.jp/access/
Fare:¥3,000(with 1Drink)
※ディスカウントに関しては各出演者にお問い合わせください。

wallflower(Floor Extra)
Yuji
とん子
871
malo
関 佳彦

YU-KEN
Kaoru Ono&Show kojima(blu-swing)
" Cinquième " Special Band Set

candles artist maSmi

DJ Raphael a.k.a D@I


2014.05.10. 22:26  |  お知らせ | Comment:0
キャンドル 教室 スクール レッスン ワークショップ

本日はスクー2、カラーシートの基礎クラスに yuriko さんがお越しになりました。
ブーケのキャンドルの薔薇はとっても上手にいきましたが、
つるがなかなかうまくいきませんでしたね。
それでも頑張って、なんとか3箇所につけました^^
お花畑キャンドルは、とっても爽やかな色の組み合わせ!
マーブルのカラーシートで作っているので、プラス華やかに♪
本当に可愛い☆
灯すと花びらの隙間から光が漏れて、さらに幻想的になります。

yuriko さんはレッスン後、職場に戻られました><
お忙しいところお越しくださいましてありがとうございます。
あ、イベント用の布切り手伝ってくれて助かりました!!!
次はホイップの基礎クラスでお待ちしています(*^_^*)


2014.05.09. 18:24  |  レッスン風景 | Comment:0
夜間専門のキャンドルスクールを開講すべく、
昨日からモニターレッスンが開始されました。
講師は yukiko さん。
このクラスは yukiko さんの教室であり、私の役目は講師の指導なので、
あくまで裏方で、モニター生を直接指導することはしません。
yukiko さんのために、
出したくて仕方が無い口も手も(笑)できる限り出さないようにしました。
キャンドル スクール レッスン ワークショップ 体験 教室
4名のモニター生の方々と、新米講師の yukiko さん。
生徒さんではなく、yukiko さんが一番緊張していました(笑)
たどたどしく、そして初々しく(*^_^*)
2時間のレッスンが終了し、皆さんがお帰りになった後、
今回の反省と次回の確認のため二人で1時間半もミーティングしました(^^;
少しずつですが、こうやって成長してくれればと思っています。

モニター生のみなさんも、レッスン料は無料とはいえ、
2時間お付き合いくださってありがとうございます。
来週もどうぞよろしくお願いいたします。


2014.05.08. 15:19  |  キャンドルの仕事 | Comment:0
卒業生の mayumi さんが、新潟伊勢丹にてキャンドルを出すことになりました☆

期間は5/14~5/27の2週間限定。
二階【夏のかわいいステーション】コーナーで販売です♪
伊勢丹通信にも2回、キャンドルの写真と名前が連載されるとのこと(^^)

お近くの方は是非足を運んでくださいね!!!


2014.05.07. 01:27  |  お知らせ | Comment:0
今日はグラデーションクラス。
久しぶりに tomoko さんがレッスンにお越しになりました(*^_^*)
キャンドル 教室 スクール レッスン ワークショップ 手作り
マーブルキャンドルの色づかいがとってもおもしろい!
このキャンドルにはグラデーションで作ったチップを入れています。
キャンドル 教室 スクール レッスン ワークショップ 手作り
チップは作るのがとっても楽しくて、黙々と延々と作っていられるシロモノ。
まぁ、ワックスの特性上延々とは作れないけどね(^^;

お忙しい中レッスンにお越しくださいましてありがとうございました(*^_^*)
ゆっくりペースですっかり古株になってしまいましたが(笑)、
受講期限はないので、無理のないスケジュールでまたお越しくださいね♪


2014.05.06. 20:57  |  レッスン風景 | Comment:0
キャンドル、教室、スクール、レッスン、体験、ワークショップ

今日は九州の yukie さんのご紹介で、新しい生徒さん、misaki さんが来てくださいました。
ありがとうございます(*^_^*)
まずは色をいれずに真っ白で、ストレートとモザイクの違いを勉強していきます。
それから顔料の色による違いや特徴を勉強しながらカラーモザイク作り。
奥のスパイラル模様、上手にいったと思いませんか?

ご自宅でもキャンドルをお作りになっていたらしいのですが、
本日のクラスでキャンドルのことを詳しく学んだことで
「疑問が解決したー!!!」と喜んでくださいました。
お役に立ててよかったです。
彼女はヘナアートやベリーダンスもされるとのこと☆
misaki さんはキャンドルに絵付けをされるとのこと!
うまくいくといいですね(*^_^*)
またお会いできる日を楽しみにしています♪


2014.05.05. 18:18  |  レッスン風景 | Comment:0
自宅の大改造(?)をしていて、要らない物や使わないものをどんどん捨てています。
クローゼットに押し込んでいてこの5年足を通していないものも、思い切って捨てました。
002_20140504172056559.jpg
トゥシューズ。
こんなに持ってたんだ。。。
いっぱい練習するとすぐダメになっちゃうので、
本番用とか練習用とかむくんでる時用(笑)とか使い分けていました。
しかも国産のものは足幅が広すぎて私には合わず、
ロシアのグリシコという会社の細いシューズを愛用していました。
当時私のサイズがなかなか手に入らなくて、個人輸入したこともあったな。。。
でも多分もう舞台に立つことは無いので、捨てちゃうのです。

今までありがとう、シューズちゃんたち!!!


2014.05.04. 17:31  |  日々・犬・いろいろ | Comment:0
とっても早起きして、5時半過ぎには宿を出ました。
039_20140323122742a38.jpg
あたりには誰もいなくて、歩いているのは私と鹿だけでした(笑)
で、向かった先は
046_20140323123430ae8.jpg
春日大社!
054.jpg
せっかく宿から歩いていける距離にあったので、
これは来なきゃダメでしょ♪
雨の春日大社も良かったですよ^^
066_20140323123435855.jpg
春日大社から戻り、朝食を食べてから三輪山に向かいました。
三輪山は、大神神社がお祀りしている山なので、まずは参拝。
090.jpg
ここのご神木には玉子を納める風習があるので、
私は卵型のキャンドルを作って奉納しました。
091_20140323123440f37.jpg
真ん中にちょこんと…わかるかな?

山は、天候が悪いと入山できないとのこと。
前日からの台風の影響があるかもと、半分あきらめていましたが、
聞いてみたら大丈夫との事!
入山料を払って山に入りました。
山はご神域なので、写真NG。
カメラをロッカールームに入れて入ります。

山はとてもよかったです。
途中、禊を行う滝があったり、大きな磐境があったり。
頂上には更に大きな磐境が。
とても大切にお祀りされていました。
私はここにもキャンドルを奉納。
火気厳禁の場所なので、火をつけることはできませんでしたが、
キャンドルを置いて、感謝をしました。

下山中、裸足で山に登ってくる人が結構多いことに気づきました。
神さまの山だからね。
でも台風で危険と感じた私は残念ながら靴で登りました。
本当は裸足で足の裏から大地を感じて登るべきですよね。。。
108_201403231242577f4.jpg
最後にもう一度お社に戻ってご挨拶して、東京に帰りました。

2013年10月26日、今回の目的地は三輪山です。
本当は日帰りで行こうかななんて思っていたのですが、
1泊したほうが安くあがることに気づき、泊まることにしました。
三輪山には2日目に行くとして、
1日目は特に予定が無かったので飛鳥に行ってみました。
001_20140323121844e19.jpg

あいにくの天気で、というか実は台風の日でした。
私の旅で荒天になるのは珍しいので、
三輪山には嫌われてるのかななんて気持ちを抱きつつ、
まずは飛鳥を見て周ることに。
003_20140323121847631.jpg
天気が悪いせいか、人がいなくてすごく見やすかった♪
007_2014032312273203a.jpg
高松塚古墳!
009_20140323122735d36.jpg
一度見てみたかったんだー。
20年ほど前、ふしぎ遊戯というマンガの影響で(笑)
006_201403231218495f4.jpg
雨の公園をゆっくり散歩
020_20140323122738203.jpg
キトラ遺跡まで足を伸ばしましたが、建物が建ってるのね(^^;
そうこうしているうちに暗くなってしまい、この日の観光はおしまい。
033_2014032312274045f.jpg
奈良駅近くの宿へ向かいました。