鹿児島の miyuki さんがブログをはじめました!

  MiyukiのCandle Art(ミユキのキャンドルアート)

良かったらのぞいてみてくださいね♪♪♪
miyuki さんは現在応用コース在籍中で、1週間前にスクール4を修了したばかりです。
一生懸命、そして楽しくキャンドルを作っていますので、
応援よろしくお願いします(*^_^*)


2014.03.31. 11:23  |  キャンドルの仕事 | Comment:0
新潟の mayumi さんが、いよいよ本日卒業されました。
スクール最後のレッスンはワークショップクラス。
初心者の方に教える場合を想定しているので、作品自体は簡単なものです。

左、オネェの雪おとこらしいです(笑)
最近はそっちの世界にもオネェが登場しているとしみじみ言っていました。
 ↑ そんなわけない(笑)
モザイクで作ったランタンは非の打ち所なし!
この作品はティーライトキャンドルを入れて灯すと、とっても綺麗です。
そしてさくらの季節ですがクリスマスツリー。
雪だるまや帽子、キャンディなど、オーナメントが可愛らしいですね。
奥の水玉模様のエプロンは mayumi さんです♪

このクラスでは自分が講師になったとき、どんな作品をワークショップで作ったらいいか、
どんな型を選ぶといいか、道具はどうするか、こんなアイディアがある、
レンタルスペースでワークショップをする場合と
カルチャースクールでおこなう場合の違いやメリット・デメリットなど
他にもたくさんのことを私の経験談も交えて教えています。

mayumi さん、半年間頑張って新潟から通ってくださいましてありがとうございました。
12クラスで全37レッスン、作品は38個作りましたね。
この間、いろいろなイベントにも参加してきて、少しずつ自信と実力をつけてきました。
イベントやアシスタント等の参加者募集メールをすると、真っ先にお返事をくれた mayumi さん。
どんなことにも積極的に参加してきたので、ひとり立ちの準備は万端です!
今日で卒業ですが、私はずっと mayumi さんの味方ですから、これからも頑張ってくださいね。

mayumi さんには卒業の記念に花束とメッセージカードを差し上げました。
私は卒業生ひとりひとりに手書きでメッセージを書き、毎回お渡ししています。
mayumi さん、中身も読んでないのに(笑)感激してくださって
泣きそうになっていたので、ハグしました♪♪♪
私も、こんな風に泣いて喜んでいただけるのだから、感激です!!!

私のレッスンに来るようになってから人生が劇的に変わったと
以前からおっしゃってくださっていたのですが、
私に出会えて良かったと幾度もおっしゃってくれるので、
私も心から嬉しいし、この出会いに感謝しています。

006_2014033017590701e.jpg
mayumi さんが新潟のおかきをくださいました!
ありがとうございますm(_ _)m
でも実はお米持ってくれば良かったとも後悔していました(笑)
mayumi さんは東京と新潟周辺で活動していくので、また会えたときに持ってきてくれるそう!
新潟のお米っておいしいんだろうな。。。楽しみにしています(*^_^*)


2014.03.30. 19:30  |  レッスン風景 | Comment:0
089_20140307231258146.jpg

赤や紫に染まる空をイメージして創りました。
あのにょろにょろ動く白いマスコット付き(笑)
↑キャンドルなので動きません(^^;


2014.03.29. 23:05  |  キャンドルの仕事 | Comment:0
今日はホイップの基礎クラス。
ホイップの固さを変えることによる質感の違い等を観察しつつ、
それがどんな作品に応用できるかを勉強していきます。

レッスンには、グアテマラでもご一緒した masami さんがお越しになりました。
キャンドル 教室 レッスン
アイスの果肉に見せる部分がちょっと苦労されてましたが、この角度ならいい感じ!笑
下の段のマーブルはとっても繊細で上手にお作りになっていました。
アイスの食品サンプルはこれでバッチリ!
右のキャンドルの飾り、ミントの葉っぱはとても可愛く作れましたね♪
手前のグラデーションもとっても上手に仕上がりました。
欲を言えば、もう少し高い位置から次の色のグラデーションが始まると
もっと青に近い紫で終われたかもしれません。
それでも初めてのグラデーションにしては十分です。

私はというと、残り物のワックスでちゃちゃっと作ったキャンドルを灯していました。
残り物ワックスなので、いつものパラフィン以外のワックスも入っています。
キャンドル 手作り
あ、奥で masami さんがディップ芯作ってる(^^;
そして私愛用のムーミンのマグカップも写ってるっっっ

今日は部屋の奥にしまいこんでいた5年前の謎のワックスを発見してしまいました。
普通のパラフィンではなく特殊なワックス。
暗い場所にしまっていたので、全く劣化もなく…さて、何に使おうか(^^;

アパレル業界で活躍されている masami さんからカットソーをいただきました!
012_20140328225722e3c.jpg
すごくあったかい素材とおっしゃっていたので、花見で大活躍しそうです(*^_^*)
ありがとうございます!
それが私、旅へは超身軽で出発するのです。←急に脈絡なさげな話ですが(^^;
半月に及ぶ海外でも、ちっちゃいトランク一個です。
使うかも…って物は無くても困らないものなので絶対持っていかないし、
必要なものですら持っていかず基本的に現地で買うので、
持って行くのは現地調達ができなそうな物くらい。
で、捨ててもいい服だけを持っていき、着替えたら現地で捨ててくる。
するとスペースができるので、そこにお土産をつめて持って帰るので
結局帰りもちっちゃいトランク一個。
ということで話が長くなりましたが、カットソーは、私がよく旅先で
服を捨てるのをご存知な masami さんによる気の利いた贈り物でした。
捨ててばかりだと普段着る服がなくなっちゃうんですよ(^^;
明日からはいただいた服が重宝しそうです♪

実は masami さん、お仕事でたまにTVに出演されているとのことなのですが、
いつ出るか教えてくれません><
教えてくれたら私もちゃんと貢献するのにーっ(笑)


2014.03.28. 23:48  |  キャンドルの仕事 | Comment:0
旅日記続きなのでちょっとブレイク…てかこっちが本業(^^;

第2回キャンドル展では、
ツリーのオーナメントも参加者全員でロウで作りました。

キャンドル展

みんなで力を合わせて作り上げたひとつの作品です。
キャンドル展に華を添えていました。


2014.03.27. 11:44  |  キャンドルの仕事 | Comment:0
本日のメニュー

・ハノン
17番をリズムNo.7&8で弾きました。
どうやら右肘を張る癖があるみたいです、私。
多分小指の力に自信がないから肘で補おうとしているんだな。。。
左手は親指にしっかりアクセントをつけなきゃと思うあまり
一生懸命弾きすぎて親指が鍵盤の奥深くに入って手首の角度がおかしくなってるし。
ということで17番を楽譜どおりのリズムでもう一度練習してくることになりました。
もともと17番はとっても弾きにくいと思っていたので、練習ができてかえって嬉しい。

それと18番もリズムNo.9で練習に入りました。
ちなみに16番より、楽譜が大人のハノンから普通の全音のハノンに変わりました。

・ツェルニー リトルピアニスト
スケールト長調はなんとかOKが出ました。
やっぱり時々指が黒鍵からするりと抜けて上手に捕らえられないことが多いけど、
以前に比べたら少しは良くなったかな(^^;

無理やりですがニ長調もOKが出ました><
ツェルニーでのスケールはここまでにして、あとはハノンでやりましょうということに。

51番を片手ずつは問題なしなので、次は両手で練習です。
プラス曲想もつけていきます。
本当は家で両手でも少し練習してたから次回は少し楽かも♪

あとは52番を片手ずつの練習に入ります。

・人形の夢と目覚め 子守歌~人形の眠り
・人形の夢と目覚め 人形の夢~人形の目覚め
人形の眠りパート終了後特に何も言われずそのまま人形の夢パートに突入でした。
テンポはだいぶ良くなっているとのことで、もう少し早く弾けるよう引き続き頑張ります。
左手の1音目以外を軽く弾くというのがやっぱり力んじゃってうまくいかなかったのですが、
なんとなくコツがわかったのでもっと練習します。

・愛しのクリスティーヌ
1、2ページ目は家でも練習できるでしょうとのことで
3ページ目、片手ずつから弾きました。
右手は何とか譜読みできてるけど、左がすごくて(^^;
レラ♯ファのアルペジオは指が届かな過ぎて、
今度は逆に肘を張るのではなくピンと伸ばす始末(笑)
先生に肘ではなく手首を柔らかく曲げてと言われました。
言っていることがわかったので、それを踏まえて練習し直します。
最後の4ページ目は2ページ目の繰り返しに近いところがあるので、
こっちの譜読みは何とかなるかも。
この曲は全4ページです。
譜読みが終わってから6連譜が4小節続き倒すところ×2を重点的に練習になると思います。
大丈夫かな。。。
だって先生が選んでくださったこの楽譜、上級者向けって書いてあったんだもんっっっ
私、まだまだピアノ歴2年半のヒヨっ子なんですけど(^^;


2014.03.26. 19:30  |  ピアノ日記 | Comment:0
大三島3日目といいつつ、この日は大三島には行っていません。
大山祇神さまには前日に感謝を込めてサヨナラし、
この日は羽田行きの飛行機に乗るために松山へ。
とは言え時間があったので、いっぱい寄り道しました。
まずは松山城。
180_20140307165859929.jpg

気になっていたみかんのアイスを食べて、
179_2014030716585708f.jpg

石垣チェック(笑)して、
181_20140307165902e7c.jpg

古代の登城道を歩いて
191_20140307165905a4f.jpg

またアイス食べて(笑)
193_20140307165907ed8.jpg

近くにお祀りされてた東雲神社に御挨拶。
194_20140307165931255.jpg

まだまだ時間があったので、道後温泉まで足を伸ばし、
198.jpg

湯神社に御挨拶してから、
208.jpg

足湯に浸かりました。
214_201403071659396b6.jpg
めっちゃ気持ちよかった~。

本当は入浴したかったけど、飛行機の時間が。。。
ということで、無事空港に到着して東京に戻りました。


朝一番の大三島行きのバスに何とか間に合い、大山祇神社前で下車。
さぁ、朝から一日かけて堪能するぞ~~~。

027_201403071522457da.jpg
まずは斉田。
神社の中の田んぼは初めて見ました。
都会ではなかなか見られません。
私の鎮守神社の赤坂日枝神社(御祭神は大山咋神)になんて…当然ありません。
こっちも山の神様(日枝山、後の比叡山)なのにね。

この日もしっかり大山祇の神さまに御挨拶。
ここから奥宮に向かいました。
そこには大きな天然記念物の木が!
052_20140307153348754.jpg
この木のそばで、短時間ですがキャンドルを奉納しました。
そして奥宮にも御挨拶を済ませ、神さまの山に入ります。

053_20140307153351606.jpg
まずは安神山の入り口から。

背丈ほどの草が道を覆っていたり、10歩ごとにくもの巣だらけだったり、
アスファルトで固められた細い道が崩れて、足一足分の幅しかなかったりで
途中、道が合っているか若干不安になりました。
それよりここのところ誰も入山していないんだなと感じました。
そんな中、なんとか頂上に到着!
062_20140307154758474.jpg
頂上のこの祠、後で知ったのですが竜神さまが祀られているとのことです。

実はこの後ろにも道は続いていて、
特にお祀りされてはいませんが、磐境のようなものがたくさん!
キャンドルも奉納してきました。
077_2014030715335407b.jpg
岩が大きすぎて、キャンドルがいつもに増して小さく見えるぅぅぅ

次は鷲ヶ頭山を目指し、このままどんどん尾根伝いに進んでいきます。
081_201403071533581e8.jpg

道は途中から石段攻めで、腿やふくらはぎがヤバかったですが、
なんとか大三島の最高峰、鷲ヶ頭山頂上に着きました。
087.jpg
うっそうとした緑に覆われていて、景色を堪能できる場所ではありませんでしたが、
キャンドルの炎を奉納。
ここで持参のランチを済ませ、少しゆっくりしてから今度は滝を目指して下山。

登ってきたこのキツイ石段、今度は下るのか。。。と思いながら下山(笑)
104_201403071548008a8.jpg

まっすぐ行くと元来た道、左に下ると滝方向。
108.jpg

とはいえ、道なんてありません。
109.jpg
草がボーボーに生えたリフトの下であって、道じゃないです。

でも進むと決めたので、思い切って下りました。
はっきりいってきつかったです。
道じゃないので、この方向で合っているのかすら判断できない。
でもかろうじてピンクのリボン(道標)が見えるので、
それを頼りにこんな場所を進みました。
111_20140307154808af0.jpg
これ、道の脇を撮ったわけではありません。
今まさに私が進もうとしている、掻き分けようとしている藪です。
山頂付近はまだ膝丈の草も、下るごとに藪は成長し私の身長以上にも。。。

だんだん、不安になってきました。
一人だし、人の気配すらしないこの場所では泣いても無駄(^^;
と、耳を澄ませば水のせせらぎのような音が。
「滝が近いんだ!」
耳を頼りに、小川を発見、そのまま川伝いに進むと滝発見!
そこで私は滝の上にいると気づき、降りれそうな場所を確認しながら
少しずつ下っていきました。

そしてやっと、入日ノ滝到着!!!
127_20140307162046495.jpg
ふぅと一息ついて、水に足でも浸けようかと思った瞬間、
ビターン!!!というなにか叩きつけたような音が。
ビックリしてその正体を確かめると…
128.jpg
へび!!!
滝の上から水と一緒に落ちてきた蛇でした。
野生の蛇をみたのはこれが初めてで、ちょっとテンションあがりました(笑)

いろいろありましたが、数時間かけてゆっくり山を堪能しました。
神社へ戻ってもう一度ご挨拶。
131_20140307162051f6f.jpg

137_20140307162054e02.jpg

帰ろうと始発のバス停まで歩いたら、こんなものを見つけました。
148_201403071639415cd.jpg
しかし、10分くらい歩くとまた同じ表示をみました。
何分歩かせたいんだ?笑

153_201403071639447c5.jpg
大山祇神社とは反対方向にある安奈婆神社。
ここには、木花咲耶姫の姉妹の磐長姫が祀られているらしい。
どちらも大山祇神の娘。
木花咲耶姫と磐長姫、二人ワンセットで瓊瓊杵尊(ニニギ)に嫁がせたものの、
醜い磐長姫だけ帰されたとのこと。
木花咲耶姫は容姿端麗で、磐長姫は岩のように醜くも長寿、だったかな?
二人を娶ると子々孫々長い命を美しく暮らすことができたとのに、
とのことで、磐長姫は怨念に変わったとか変わらないとか。
娘なのに怨念が強くてお父さんと同じ神社に祀ることができなかったのかな?
私も詳しいわけではないので、神話はここまで(^^;
上記の話すら間違ってたらゴメンなのです。

この日は朝から日が暮れるまで、一日大三島を堪能しました。
大山祇神さまに感謝。
167.jpg


2013年9月17日からは四国はしまなみ街道沿いにある大三島という島に行きたくて、
愛媛県の今治市に2泊しました。

松山空港到着後、バスに乗って街に出てそこから大三島行きのバスに乗車。
早朝に自宅を出て、目的地に着いたのは約10時間後。
その目的の場所とは…大山祇神社でした!
001_201403071522397ee.jpg
002_20140307152250b48.jpg
ここでは大山積と書くようです。
大山祇の神さまは、私の産土神社でお祭りしている山の神さま。
そしてその総本山というかボスがここなのです。
私はどうしてもボスに御挨拶がしたくて来てしまいました。

ここの神社はまー澄んでて澄んでて。
全国的にはそれほどメジャーな神社ではない(と思う)ので、人が少ないです。
皆無というわけではないけど、まばらな感じから穢れのなさを感じ、
それがまたいいのです。
私は一見さん(笑)が集まるようなメジャーな神社より、
小さいけど大切に祀られてる神社が好きです。
人が多く来ると穢れやすい気がして(私の偏見です)。
ということで、まずは私の産土のボスに御挨拶。
033_201403071522485fd.jpg

夕方過ぎるとバスがなくなるので、この日はここまで。
早く今治に行ってホテルにチェックインしないと。
大三島⇔今治はバスで1時間かかりますから。。。

ホテルの部屋から窓をのぞくと、目の前に今治城が!!!
018_20140307152242b94.jpg
おお、時間があったら見学に行こう!
と、このときは思いましたが、結局その時間は永遠に来ませんでした(^^;



本日は鹿児島の miyuki さんが4回目のレッスンにお越しくださいました。
とってもいい香りの天然のアロマキャンドルを作ったのですが、
作っている最中からもう癒されて癒されて。。。天然の香りは素晴らしい!
ウチのスクールの天然アロマキャンドルレッスンでは
手っ取り早くキャンドル用の香料を使ったりなんてしません。
エッシェンシャルオイル(精油)すら使用しません。
丁寧に丁寧に、ハーブから直接香りを抽出していきます。
応用a.クラスには毎回癒されます。

他にも巻蝋燭やシーティング法(カラーシートではありません)でキャンドルを仕上げ、
その色がまた素晴らしかったのですが、写真を撮り忘れてしまいましたぁ><
残念…。

ということで、私が今日自分の部屋で灯しているキャンドルの写真をアップします♪
007_20140322175253d8d.jpg
「うつろい」です。
本当は秋のキャンドルですが、灯したくなっちゃいました(*^_^*)
スパイスが入っていていい香り♪
こっちは砕いたスターアニスですが、もうひとつのキャンドルには稲を入れました。


2014.03.22. 17:59  |  レッスン風景 | Comment:0
今日は基礎2日目の生徒さんが来てくださいました。
本日もいつものとおり3作品、前回と合わせて7作品目になりましたね。
005_20140321232613122.jpg
手前中央のキャンドルは、ポイント色が絶妙なブルーでとっても綺麗です。
写真だと伝わりにくいですが(^^;
この色を出すのに相当時間をかけましたね。
でも好みの色に仕上がったとのことで、よかったです(*^_^*)
右のブーケ風キャンドル(ローズブラン)は個性的なスティックキャンドルになりました。
左のお花畑キャンドルはマーブルのカラーシートで作っているので
一般的な1色のカラーシートに比べて華やかに仕上がります。
どの作品もしっかり光沢が出るようにロウで最終処理をしました。
…と、奥でこれを作った kotoe さんが本日のまとめをしていますね。
今日もたくさんのテクニックと裏技(笑)を勉強しました。

レッスン中、kotoe さんとお香の話になって、
彼女は普段スティックタイプのものを使用するとのことだったのですが、
私は一般的なスティックとかコーンタイプのものは使用しません。
私が普段使うのはこれ。
001_20140321232550c55.jpg
なんだこれ?って感じですよね(笑)
これ、全部樹脂です。
フランキンセンス(乳香)とか、ベンゾイン(安息香)とか。。。
私が日常使いするのは、樹脂香です。
香に何か混ぜてコーンやスティックにしたり木に擦り付たものはどうも苦手で。。。
純粋に何も混ぜないナチュラルな香じゃないと喉に痛みを感じるんです。
外出先でスティックタイプのお香が充満した部屋に通されると
悪気はないんですが嘔吐しそうになります(^^;
身体に合わないようなので、こればっかりはどうにもなりません><
だから私はアトリエで、できるだけ香りを使わないよう気をつけています。
中には香りが苦手な生徒さんもいらっしゃるので、体調を崩させないよう気をつけているのです。。。


2014.03.21. 23:58  |  レッスン風景 | Comment:0
ご来光を見るため、早朝に国見ヶ丘へ行きましたが、霧雨で。。。
あんまりこんなことは無いので、自分的には珍しかったですが、
朝露風な写真が撮れました。
154_201403071450263fd.jpg

その後、芸事の神様が祀られている荒立神社へ。
180_20140307145029b89.jpg
境内裏の緑が気持ちよかった♪

ここでいったん宿に戻って朝食を。
ロビーで出発の時間までゆっくりしていたら、どこからともなく視線を感じ…
で、その正体は
187_2014030714503385d.jpg
鹿の剥製でした(^^;

そしていよいよ高千穂峡へ。
真井の滝を目指して歩きましたが…目的地まではたどり着いたものの、
増水の影響で船に乗ることはできませんでした。
なので写真だけ。
217_20140307145035393.jpg

3日目だけで考えると、今回はあんまり歓迎されなかったのかなー。
でも時間が余った分、予定にはなかった高千穂神社の参拝ができました。
231_20140307145039dc7.jpg
本当は夜だけで、昼間の神社を見ることができなかったんです。
もしかしたら高千穂神社に「滝じゃなくてこっちに来なさい」って呼ばれたのかもね(笑)
もらえない予定だった御朱印ももらえちゃったし♪
257.jpg

九州の旅は、湯布院経由で終了となりました。
264.jpg



早起きして昨日も行った原生沼へお散歩に。
もやがかかって幻想的♪
071_20140307121143e80.jpg

近くに湖があることを知り、その足で湖に向かうも、
これが普通の獣道のうえ結構遠く、時間の関係で結局たどり着けず(^^;
085_2014030712153205b.jpg
夜が明けてしまったので、宿に引き返して朝ごはん♪
092_20140307121535df6.jpg

船に乗って島原から熊本へ向かいました。
098.jpg

熊本城…の石垣(^^;
103_201403071211507a2.jpg
インカの石垣の精巧さを見てから、石垣が気になる私。

阿蘇の草千里にて。
117_201403071211549b7.jpg
空が足元に。

高森湧水トンネル公園の龍神様。
123.jpg

天岩戸神社の神域に案内してもらえ、
天照大神がお隠れになったといわれる洞窟を向かいから見学。
でも緑に覆われていて、その様子は全くわかりません。
洞窟は崩れているといわれていますが、神域のため、
神職の方ですら踏み入らない場所とのことで、本当に謎です。
撮影NGのため写真はありません。

そこから10分くらい歩くと天安河原へ降りることができます。
ここにある祠は、まさしく異様な光景という言葉がぴったり。
129.jpg
普段は鈍感で何も感じない私ですら、
とにかく強い何かが充満していることだけはわかりました。
これは神様のものではありません。
人間の、念。
地形的に吹き溜まりっぽい感じなっているので、
流れないで全部ここに溜まってるんだな。。。
この恐ろしい(と感じた)祠は天安河原のほとりにあります。

目の前の天安河原でキャンドルの奉納をしました。
130_201403071234351f2.jpg

天岩戸神社自体ははいい神社だったと思います。
136_20140307123438ce7.jpg

宿で食事を済ませ、夜は高千穂神社で夜神楽を満喫。
144.jpg

この夜、寝ているとなぜか2度もうなされて目が覚めました。
何にうなされたかというと…天岩戸神社の境内?!
夢で突然でかい境内がバーンと出てきて、びっくりして目が覚める、
っていうのが2回。。。
その意味は、いまだにわかりません。。。


2013年9月8日、九州の旅1日目です。
まずは長崎へ行きました。
平和公園の噴水のしぶき具合(笑)が良かったです。
002_20140307115310e73.jpg

グラバー園にも行きました。
錦鯉がちょっと混み過ぎ(^^;
005_20140307115313551.jpg

グラバー園の噴水のひとつの底が私好みだった。
015_20140307115316825.jpg
こんな場所、誰も撮りませんね(^^;

カメが、水の色とマッチしています。
021_20140307115319578.jpg

この日は雲仙温泉に泊まったので、近くの地獄谷を散策。
035_20140307115322684.jpg
パムッカレみたいーっ。

原生沼!!!
050_20140307120325f82.jpg
私の大好きな景色♪

木花開耶姫と書かれた鳥居があったので、相棒のキャンドルと一緒にお参り!
049.jpg
神話では木花開耶姫は私の産土神社でも祀られている大山祇神の娘と言われています。
でも道なりに歩いていったらどんどん急な山道に。
結果、サンダルですごーくキツイ登山になって、この日は終了です(^^;


昨日今日と2日連続で新潟の mayumi さんがレッスンにお越しになっていました。
上級のレッスンで、作品は2日間合計で6個になりました!



大きいランタンは底まで空いているので、ランプシェードにもなります。
球体のキャンドルはキャーキャーいいながら、そして呼吸を忘れて作っていましたね(^^;
上級で学ぶ作品はどれも難しく、完成まで時間がかかるものばかり。
ステンドグラス風のキャンドルは、灯すと透け感が本物のステンドグラスのようです。
灯していなくてもこの透け間、違いますよね?
上級までくると経験値が違いますから、完璧です。
グラデーション具合も自分の思いどおりに調整可能。
真ん中の円すいグラデーションは、ホワイト⇒イエロー⇒グリーンと
量の配分もうまくいきましたね。
右のブロックグラデーションはオールドローズのようなガーリーな仕上がりに、
一番手前の作品も、オールドローズの花びらを凝縮したかのような色合い。
どれも素敵です♪

mayumi さんは来月で卒業ですが、スクール在籍直後からイベントに参加してくれたり
アシスタントとしてお手伝いしてくれたり、たくさん経験を積んできました。
彼女は卒業と同時に新潟を中心に本格活動を始める予定ですので、
その際はまたここでお知らせしますね(*^_^*)


2014.03.17. 21:06  |  レッスン風景 | Comment:0
グアテマラでご一緒したメンバーと仲良くさせていただき、
昨日今日と2日連続で中米会を行いました。


昨日渋谷にて、グアテマラメンバー12人中計8名集まりました。
残りの4名は北海道、九州組なので気軽には来れません(^^;

008_20140316231601085.jpg
本日はツアーのエアチケットを手配してくれた旅行代理店のT社長に
ツアーで通訳をしてくれた方や企画してくださった方などといった中心メンバーに
なぜか私という5人で銀座でお食事。
T社長には今後も旅行でお世話になるかもしれないので、
ご紹介いただけて嬉しかったです。

次はマウイ島でめっちゃ濃い3泊5日旅行!とか言っていましたが、
なぜか私もメンバーに入っているようで…私の担当はもちろんキャンドルですよね(^^;
でも年内に犬を飼うので、旅行は今年でおしまいって思っているのですがっっっ

ろみくんが亡くなって今年でかれこれ3年だし、
ろみくんには名誉会長になっていただいて、そろそろアトリエに新しい校長を迎えなければ。
就任してくれるわんこはどんなコかなー。

006_20140316231557c7f.jpg
グアテマラで見つけた可愛いタイルをキャンドルプレートとして使っています♪
キャンドルはマヤ儀式専門店で購入したキャンドルです。
芯の編み方があまりよろしくなく、上手に焼き切れないので、
手入れをしながら灯さないと煤だらけです><
せっかくワックスは植物性なのに、残念。。。



2014.03.16. 23:48  |  キャンドルの仕事 | Comment:0
ホテルのライトが気になって、キャンドルにしようと思いました。
564_201403061825160fe.jpg

イスタンブールの街並みは今日も素敵♪
568.jpg

近くのバザールに。
569.jpg

そして最終日の今日は、ボラボラス海峡のクルーズに出かけました。
583.jpg

天気も良くて最高のクルーズ日和
572.jpg
このまま進んだら黒海ですが、そこまでは行けません><

クルーズを楽しんだ後は、ここのスタンドへ。
592.jpg

名物さばサンドでトルコの旅を締めくくりです。
594.jpg
味は塩のみのあっさり味。

帰る支度をして、空港に行って…気づいたら機内食ー。
596.jpg

トルコの旅は終わりましたが、次は国内編5連発です!



午前中はとにかく移動、で、着いたのがイスタンブール。
そう、戻ってきました。
538.jpg
14時に遅いランチを食べて、トプカプ宮殿へ。
541.jpg
また宮殿の全体図に構わず、部分だけを撮っている私(^^;
550.jpg
こんなのとか
551.jpg

グランドバザールにも行きました。
556.jpg
とにかく人がたくさん。
ちら見して帰ってきました。

この日はホテルの近くに夕食食べに行ってびっくり!
何も言って無いのに料理が次々運ばれて…どうやらセットでついてくるメニューでした。
561.jpg
勝手に料理を出されてぼったくられるのかと思った(^^;



本日お越しくださった生徒さん(顔出し了承済み☆)です♪
001_20140313205626262.jpg
モザイクたちを上手にスパイラルになるように入れることができました。
スパイラルはとっても難しいのですが、
今日の生徒さんはすごく器用で、思わずパチリ(*^_^*)
彼女はとっても可愛らしくて、お若いのに人生観が私に似ていました!
…人生観だなんて、レッスン中に何の話してるんだ?って感じですよね(笑)

ウチは朝から夕方までみっちりと、そしてどっぷりとキャンドルに浸かる授業なので
初回のレッスンはとてもお疲れになったかと思いますが、
いろんなことが勉強できてよかったと、笑顔で言ってくださったのが印象的です。
本日は雨の中お越しくださってありがとうございましたm(_ _)m


そして今日はバレエ時代の地元の友達から無農薬のレモンがたくさん届きました!
002_20140313205629efd.jpg
レモンは冬が旬だし、国産の無農薬レモンが手に入るなんて嬉しいな♪♪♪
だって皮まで安心して使える☆
ということでさっそく皮を摩り下ろしてスープに少し浮かべたら
とってもおいしかったです!
輪切りにしても食べてみたんだけど、変な酸味がないというか、
優しい酸っぱさというか、甘みがあるというか。。。
紅茶に浮かべたりレモネードにしたりジャムにしたり、
いろいろできそうで楽しみ♪
友達に感謝!!!


2014.03.13. 21:26  |  レッスン風景 | Comment:2
本日のメニュー

・ハノン
16番はとてもいいとほめられました!
しっかり鍵盤押してるし、言うことないって(*^_^*)

・ツェルニー リトルピアニスト
スケールハ長調はOK出ました。
ト長調はもう一回練習です。
黒鍵をうまく捕らえられないので、しっかりキャッチしながら弾く練習です。
今度は新しくニ長調の練習も入ります。

50番を両手で曲想をつけてという課題はクリアでした。
次は51番を片手ずつということですが、両手でやっちゃうかも(^^;

・人形の夢と目覚め 子守歌~人形の眠り
発表会の曲があるからと、こちらはサラッとしかやっていません。
とりあえず練習を続けますが、テンポと軽く強弱をつける程度ですね。

・人形の夢と目覚め 人形の夢~人形の目覚め
弾き方に問題はないので、あとはテンポということでした。
軸を忘れないままテンポだけ速く弾く練習をしてみます。

・人形の夢と目覚め 人形の踊り
ここはテンポ良く軽めに弾くよう指導されました。
まだ一度も弾いていませんが、譜読み頑張ります。


・愛しのクリスティーヌ
すごーくゆっくりですが4ページ中3ページの1段目まで両手で弾きました。
もちろんまだまだ全然ダメですが(^^;
右手の和音がすごく開くので指がきついですが、早く慣れるよう頑張ります。
まだこの状態ですが、次は4ページ目の1段目まで譜読みしなきゃです。
頑張らなきゃっ。

2014.03.12. 23:09  |  ピアノ日記 | Comment:0
日の出前にホテルの部屋を出て、夕べ来た丘へ。
441.jpg
気球がいっぱい!!!

454.jpg
キャンドルからこぼれる炎は、実は朝の太陽♪

472.jpg
丘を堪能してから朝食を済ませ、
洞窟を家に改造して住んでいる、現地トルコ人のお宅にもお邪魔しました。
486.jpg
世界遺産であるカッパドキアの洞窟に住むには
いろいろな制約があって大変なのだそう。
誰もが見学できるように家はオープンにしなきゃいけないし、
自宅の改造もできないし…とのことでした。

絨毯工場で繭から糸を作るところを見せてもらいました。
505.jpg
絨毯もきれいなのです。
501.jpg

ランチで立ち寄ったレストランの窓から見えた松には
人の頭ほどの巨大松ぼっくりがたくさん!!!
513.jpg
汁まで出してる~~~!
ん?これ、汁って言うの?

516.jpg
ランチメニュー。

そしてこの後、ギョレメ野外博物館にも行きましたが、
写真は撮らなかったみたい(笑)


朝食時、ホテルの天井がおもしろいなと思いました。
300.jpg

メブラーナ博物館があるコンヤからカッパドキアに向かいました。
途中、キャラバンサライ(隊商宿)の跡地へ。
302.jpg

たくさんのみんなの想いや歴史を刻んだ場所だったはず。
308.jpg

今となっては明りのない場所なので、光を奉納してきました。
321.jpg

そしてカッパドキア到着!
367.jpg

洞窟レストランでランチを済ませ、
352.jpg

相棒置いてみたり(≧▽≦)
372.jpg

途中で寄ったお店のタイルの絵がすばらしいのです。
385.jpg

宿は洞窟ホテルを取りました。
394.jpg

ホテルの裏が小高い丘になっていて景色が素晴らしい!
403.jpg

夕食を済ませて
405.jpg

また丘に戻ってここでキャンドルナイト♪
420.jpg
ここにも来れた感謝の気持ちを込めて
カッパドキアの大地にキャンドルの光を奉納しました。


念願のパムッカレにとうとうやってきました!!!
239 - コピー
白い世界、大好き。

247.jpg
ここでもキャンドルを奉納いたしました。

254.jpg
水の模様が好き。

256.jpg
裸足でズボンをまくってここに入りました。
ぬるい温泉みたいな温度で気持ちいいんですが、
石灰を裸足で歩くのは痛くて痛くて足の裏が切れそうでした。
でも保護の観点から裸足というルールがあるのでちゃんと守りましたよ。

267.jpg
ここにも遺跡がいっぱいありましたが、
全部周る時間は無かったのでキャンドルの奉納だけしました。

273.jpg
ここの売店で買ったアイス!
トルコアイスばかり食べてました(^^;
バックは遺跡プールです。
時間があれば入りたかったな。。。

パムッカレに別れを告げ、また移動です。
途中、とってもおいしいヨーグルトのお店があるとのことで、寄りました。
279.jpg
濃厚でおいしかったです。
ヨーグルト味のクリームみたいな。
日本みたいなシャバシャバしたヨーグルトとは全然違いました。

281.jpg
トルコ風のピザも食べました。
具が少なめだった気が(笑)

288.jpg
メブラーナ博物館にも行きました。

294.jpg
キャンドルの柄にしたい。


早起きして朝もエーゲ海に足を浸して。
143.jpg
まだ月がまぶしい。

朝食を済ませて
153.jpg

バスでエフェソス遺跡へ行きました。
163_201403061533501ee.jpg

なぜか猫。
182.jpg

古代の本物の大理石です。
184.jpg

在英時代によく通った大英博物館の入り口を思い出す。。。
175.jpg

家に置きたい(笑)
185_201403061536555b0.jpg

この日もおなかいっぱい遺跡を堪能。
明日は、いよいよ念願のパムッカレなのです。
206.jpg
石灰質の大地が近づいてきました!

212_20140306155347960.jpg
ホテル到着!

219_20140306155352e0f.jpg
どうやら夜にプールサイドで結婚式が行われるようです。

229.jpg
ここには温泉もあったので、水着に着替えて入りましたよ♪



しっかり睡眠をとり、朝はライムミント水でお目覚め。
052_20140306141612697.jpg

カーフェリーで、イスタンブールからダータネルス海峡を渡って
050_20140306141609987.jpg
街がおもちゃみたーい!
047_20140306141603bd5.jpg
そこから陸路。
062_20140306141616b6f.jpg
黄色っぽい植物はみんなひまわりです。
とってもいい景色~♪

そして…トロイの木馬~~~!
076_20140306141620e83.jpg
正面も、ドーン!
081_20140306142056018.jpg
いやぁ、正面撮る人なんていないですよね(^^;

074_201403061420531b1.jpg
こんな遺跡がごろごろ。
どれも私好み♡

084.jpg
一個家に飾りたいわー(笑)

094.jpg
散歩してるとオリーブがたわわに実っていました。
オリーブの味は嫌い(食事が不味いで有名なイギリスで食べてたから?)だけど、
見た目はなんか可愛い(*^_^*)

私の旅のお供。
085.jpg
意外と好きなひまわりの種。
ええ、ワタクシ普段から食べてる姿がげっ歯類に似てるとよく言われます><

エーゲ海の海岸から夕暮れを見ました。
111.jpg
この土地に来れたお礼を込めて、海と大地に奉納キャンドルナイト。
キャンドルナイト
エーゲ海とキャンドル…最高♪


さて、最近は本当にスケジュールが楽になりました。
去年までは死にそうになるくらい時間が足りず、
「日常生活」すらできていませんでした。
今年は自分のライフスタイルを取り戻していい一年にしたいと思います。
…もう1年の1/6以上消化したけど(^^;

さて、多忙すぎて全く書けなかった旅日記、今更ながら更新しようと思います。
でもアレから既に半年経ってるし、細かいこと忘れてるかなぁ。。。
       ↓       ↓       ↓       ↓

では2013年8月21日、トルコの旅1日目です。
と言っても、1日目はトランジットのためアブダビ行きの飛行機に乗っただけでした(^^;

で2日目にアブダビ空港到着。
ここは世界のハブ・ドバイ空港と違って現地色が強い場所。
アラブ人以外の人はあまり多くなく、
白いアラブ服の男性と全身黒の女性たちが空港内をたくさん歩いていました。
いかにもアラブに来た!という印象を受けましたが、私の目的地はトルコでした(^^;
搭乗までかなりの時間があり、ベンチでボーっとしていたところ
隣に座っていたアラブ人の男の子が驚くほど美形でうっとりしました(笑)
と次の瞬間、日本語で話しかけられてびっくり!
日本に留学していて、今帰国するところだという19歳のサウジアラビア人でした。
そして楽しく会話していたところ、飛行機の時間がきたのでお別れ。

008_201403061347079e3.jpg

トルコに着いたのは午後でした。
疲れた…とは言っておられず、すぐに観光です。
020_2014030613471060e.jpg
ブルーモスク。
015_201403061351060ba.jpg
ステンドグラスとか
026_20140306135111a63.jpg
壁のタイルとか。
全体の景色より、ついついこういう細かいものばかり撮ってしまう私。

030_20140306134714fce.jpg
アヤソフィアはスケジュール的問題で中に入れず、外観だけ。

037_20140306134717e49.jpg
イスタンブール旧市街地で食べたアイス。
初めてのトルコアイス、食感が良かったです!
040_20140306134721b51.jpg
焼きとうもろこしはイマイチだったかな。
やっぱり我が故郷の北海道のものが一番でしょ(*^_^*)

041_20140306134804990.jpg
夜はベリーダンスショー付きのディナーへ。
042_2014030613480794e.jpg
たまたま一番前の席に座ったのはいいのですが、
あまりにも疲れていたので夕食食べながら寝てしまい。。。
子供か!ってな感じで、疲労もピークで2日目終了です。


本日は悪天候にもかかわらず、生徒さんにレッスンにお越しいただけました。
いらっしゃいましたみなさま、ありがとうございました。



せっかくなので本日最初にお越しになった生徒さんの作品を♪

ウチのオープンレッスンは生徒さんによってお越しになる時間がまちまちでして、
スクールと違っていっぺんに始まっていっぺんに終わるタイプではないので、
今日お越しになった方全員の作品を並べて撮ることができません><
残念ですが、レッスンは生徒さんのご都合に合わせる主義なので、
そこは良しとします!


2014.03.05. 23:19  |  レッスン風景 | Comment:0
そして今日は4月のオープンレッスンの募集を開始しました!
今年は4月20日がイースター。
ということで、それを卵の形のキャンドルであらわした作品です。
l24.png

レッスン日は4月9日です(*^_^*)
お申込みは オープンレッスンのページ からどうぞ♪

さぁ、明日は今月のオープンレッスン!
みんなでマカロン作りです☆


2014.03.04. 21:11  |  キャンドルの仕事 | Comment:0
3月のオープンレッスンはマカロンキャンドルです!

キャンドル 手作り マカロン

初めての方でも上手に作れるよう指導します♪
レッスン日はあさって。
明日まで募集しています(*^_^*)
詳細は オープンレッスン のページへ^^

と、久しぶりにお知らせしてみました☆
こんなギリギリに(^^;
今度はもっと早くしよー(笑)

旅行に行きすぎて、レッスンお休みばかりしてごめんなさいm(_ _)m
↑いまさら(笑)
ついでに半年ほど留学しようかなーと思っていますが、
生徒のみなさんに強く止められているので、多分行きません(^^;


2014.03.03. 18:31  |  お知らせ | Comment:0
昨日は目黒にある立源寺にて、檀家さん向けのプチ修行イベントがありました。
ちなみに私は仏教徒ではありません(^^;
煩悩の数だけ、108本のキャンドルの中で瞑想などの行をおこなったり、
それはそれは素敵な空間になりました。

キャンドル イベント
正面はこんな感じ。

キャンドル イベント
両サイドは流れるようなイメージで。

キャンドル イベント
お坊さんたちもキャンドルにテンションMAX(笑)
こんなキャンドルめったに見れない!と、
半ば興奮気味で撮影会になっていました(*^_^*)

キャンドル イベント
で、何を撮っていたかというと、私が作った宇宙をイメージしたキャンドル。
手前の小さいキャンドルたちは、私の教え子ちゃんが作ってくれました♪

こぞうくん
そしてここにはゆるキャラの『こぞうくん』が!!!
日蓮宗の新聞のゆるキャラだそうです。

こぞうくん
こんなグッツもいただいてしまいました~☆

このイベントを手伝ってくださった私のカワイイ教え子女子たち9名+ワン(男子)のみなさま、
本当にありがとうございました!!!
みんながいなきゃ、こんなにスムーズにはできていませんでしたよ。
いつもいつも協力してくださって、本当に助かっています。
5月にもお寺の修行イベントがありますが、こちらもお手伝いいただけると嬉しいです。

みなさんの力に、いつも助けられている私ですが、
今後もイベントや講師アシスタントを募集する際には
ご協力どうぞよろしくお願いいたします。
いつもありがとうございますm(_ _)m


2014.03.02. 16:22  |  キャンドルの仕事 | Comment:0