今日10月31日はハロウィンですね。
イギリスにいた頃、ハロウィンはとくに何もありませんでした。
「現在のハロウィンはアメリカのお祭りよ!イングランドは関係ないわ。」
と、一緒に住んでいたロンドン出身の女性は言っていました。
日本ではチョコレート会社がバレンタインデーを展開したのと同様、
日本のハロウィンもどこかの企業の策略なんだろうな。。。なんて言ってみる(笑)
そんな中、スクール生の shinobu さんから素敵な贈り物をいただきました。
222_20121029102230.jpg
グミ~~~☆
しかも今まで食べたグミの中で一番おいしかったです!
いつもありがとうございます。

さて、シャスタ5日目は一日自由に過ごす日。
ガイドさんはいらっしゃいません。
車がないとどこにも行けないほどの場所だったけど、
近くをゆっくり歩いてまわることにしました。
途中でどこまでもますぐな線路に遭遇!
209.jpg
なんとなく、北海道を思い出してしまいました。

ホテルから歩いて10分ほどでマウントシャスタシティに到着。
すごく小さな街で、30分で全部見て周れるほど。
ひととおりのお店をのぞいてから、
毎朝車で行っていたサクラメントヘッドリバーの源泉へ。
212.jpg
歩いていくと徒歩40分ほどかかりますが、そんなに遠くは感じませんでした。

この時点で午後2時半くらい。
水を汲んで、おいしい空気をたくさん吸いました。
ここからまたゆっくり街を経由してホテルに戻るとすでに夕方(^^;
いつものスーパーに買出しに行って食事を取り、この日も終了です。

この日もジュディさんがお迎えに来てくださいました。

今日はパンサーメドウズ。
かつて、そしていまでも
ネイティブアメリカンたちが儀式をしている神聖な場所。
133.jpg
石に座り、しばらく静かに過ごしました。
石がごろごろしているように見えますが、泉の水が流れています。
この泉の水で身につけていたクリスタルを浄化しました。
とても大切に扱われている場所なので、
ここに来させてもらったことを大地の神様に感謝しました。

シャスタ山中腹の休憩場所にて。
152.jpg
右手、雲に隠れて山頂が見えませんがシャスタ山です。
左手はシャスタ山と対になっているシャスティーナ山。
この場所にはラビリンスといわれるストーンサークルがたくさんあります。
ただし、ネイティブアメリカンが作ったとは限りません。
観光客が作ったらしいものも多数ありました。

その後は溶岩洞窟であるプルートケイブへ。
185.jpg
ここもネイティブアメリカンが儀式をしている場所です。
洞窟には入り口が二つあり、右手はOKだけど左手は絶対に入ってはいけないと言われました。
今でも動物を解体する儀式に使われている場所だからです。

172.jpg
許可された場所に入り、キャンドル点灯。
まるで地球の内部で灯しているようです。

夕方はジュディ&リチャードさん夫妻のお宅にお邪魔しました。
そこにはたくさんの動物たち、立派なハーブたちがたくさんありました。
191.jpg
ジュニパーとその実、ジュニパーベリーです。

リチャードさんたちは自然とともに生活をしていて
広大な敷地内にはネイティブアメリカンのティピもあります。
203.jpg
中にはわらでできたベッドがあり、寝させてもらいました!
わらの匂いってなんて素晴らしいのでしょう。。。

真っ暗になるまでたくさお話して、ホテルに送っていただきました。
毎日10時にはベッドに入っていた私ですが、
帰ったのが遅かったせいか、この日は初めて12時近くまで起きていました。


朝10時。
この日はリチャードさんではなく奥様のジュディさんがガイドをしてくださいました。

まずはサクラメントリバーの源泉で水の調達。
今日の最初の行き先はキャッスルレイクです。
ここは癒しの湖だとジュディさんが教えてくださいました。
こちらも水面がキラキラ輝いていました。
木々の紅葉もきれいです。
082_20121023145850.jpg

088.jpg

ここでしばらく過ごした後、ここより上にあるハートレイクへ。
結構ハードなトレッキングでした。
101.jpg
この時期は1年で一番水が少ないよとは言われていましたが、
その言葉通り、水量はちょっとさびしかったです(^^;
でも素敵な場所であることには違いない!

ハートレイクでしばらく過ごした後、
帰り際に水面に映った太陽に虹がかかっているのを発見!
106.jpg

とても素敵な時間を過ごしました。
そのあとは静かな街にあるカフェでランチ。
そこでなんとシーズー犬に遭遇!
118.jpg
聞けばまだ生後9週間とか!
ろみくんが初めてウチに来たときもそれぐらいだったな。。。
実はこの日の朝、ろみくんのミニチュアが夢に出てきて
そのことを話した後だったので、それが正夢になったかたちです。
触らせてもらったらあったかかった。。。

そのあと、私がどうしても行きたかった
ヘッジクリークフォールズに連れて行ってもらえました。
120.jpg
ここは滝の裏側に入れるんです!
写真はまさに滝の裏側から撮っています。
ここでいろんなオモシロ写真を撮りましたが、ブログには載せません(笑)

132.jpg
滞在中、ほぼ毎日お世話になったスーパーです。
ハロウィンが近いこともあり、店頭は一面かぼちゃでした。

朝10時にリチャードさんと待ち合わせ。
シャスタといえばクリスタルガイザーの源泉地!
まずは公園にある水の源泉地へ行き、ペットボトルにいっぱいの水を汲みました。
それが今日一日の飲み水になります。

そこからまずは洞窟へ向かいました。
外はほどよい陽気なのに、洞窟内はひんやり。
だって氷が張っているんだもん!
014_20121023112053.jpg
空気はそれはそれは清らかで、地球の中に入ってしまった気分です。


その後はメディスンレイクへ。
ここでランチです。
それにつられてか、チップモンクというリスがおねだりにやってきました。
ダメダメとの言葉もむなしく
ランチボックスに身体ごと入ろうとする荒業を使ってきました!
024_20121023112615.jpg
リチャードさんに手をかけてしつこく付きまとってきました(笑)
そのしぐさは可愛いんだけど病原菌を持っている動物とのことなので、
うかつに触れません。

湖はとても素敵で、光の反射がきらきら。
030_20121023113140.jpg

ネイティブアメリカンにとって聖なる水。
名前の通り透き通った水で、足を入れるとどんどん元気になっていきました。
入れた足の周りでは小魚がたくさん泳いでいるのもはっきり見えましたよ。
038.jpg

その後に行ったバーニーフォールズ。
滝壺の水は非常に冷たく、足をずっと浸けてはいられませんでした。
070.jpg

空にはまるで女神のような雲が。
053.jpg

ホテルへ戻り、夕食の買出しに行く途中、夕日で赤く焼けたシャスタ山を発見。
076.jpg

この日も10時間睡眠を取るのでした(笑)


簡単に旅行記を♪

成田からサンフランシスコまで行きは追い風に乗ってか9時間でした。
そこでシャスタ最寄のレディング空港への乗り継ぎ便を3時間ほど待ったところで
「レディング行き遅れ」の文字を発見。
長旅で疲れていた私は早くホテルに行って横になりたかったのですが
1時間以上遅れてから搭乗ゲートが変更になり移動、
しばらく待ってやっと飛行機に乗れたのでした。

レディング空港では今回ガイドをしてくださるリチャードさんが待っていてくださいました。
そして1時間半~2時間くらいのドライブでホテルへ到着。
夕方でしたが、その日はもう疲れてぐったりでした。
と、ベッドの上でぐったりしていたら突然
 Well come home!
という声とともに、白人の映像を頭の中で見てしまいました。。。
おかえりってどういうこと?!
私の魂が昔ここにいたのかしら。
以前から言っていますが私はスピリチュアル的に何も見えないし感じない
普段は超現実的人間なのですが、たまーにこういうことが起こります。
屋久島に「また来いよ!」って言われてからかな。。。

まぁどっちでもいいやと思いながらシャワーを浴び、ベッドへ。
眠る前に時計をみたら午後10時だったので計算すると…なんと10時間睡眠(^^;
こうして1日目を終えました。。。


卒業生で福岡県在住のごとうけいこさんが、
ご趣味だったサンキャッチャーとキャンドルのサイトを立ち上げました♪

   うらら~Urara~

穏やかで優しい気持ちになるようなサイトになっていますので、
どうぞご訪問ください。


話は変わって
昨日は卒業生の ayuri さんがアポなしで(笑)遊びに来てくださいました♪
レッスンさえやっていれば日中はアトリエにいるので、別に連絡はいりません^^
こうやって時々顔を見せに来てくれると、私も嬉しくてたまりませ~ん(笑)

そしておとといは青森の卒業生 tomoko さんがレッスンにお越しになり、
なんと先日のB級グルメで1位を取った『せんべい汁』セットを下さいました!
001_20121025180010.jpg
そういえば tomoko さんはせんべい汁と同じ八戸市出身、いただくのが楽しみです♪
いつもありがとうございます。
tomoko さんとはレッスン後、久しぶりにもんじゃを食べに行きました(^_^)v
楽しいおしゃべりとおいしいお酒。
こういう小さいことが幸せなんですよねぇ。

2012.10.26. 10:16  |  お知らせ | Comment:0
卒業生の『朝倉きりん堂』さんが10月14日~1月5日まで、
東急ハンズ渋谷店7階にてキャンドルの展示&販売をしております。

私も時間を見つけて伺おうと思っていますが、
お時間のある方は是非いらっしゃって下さいませ!

1350185548672.jpg


2012.10.25. 09:59  |  お知らせ | Comment:0
帰国翌日はトワイライトダンスの飲み会があり、
激しい疲労でフラフラの状態でしたが参加してきました(^^;
そこでスクール生の tomo さんより素敵なプレゼントが!
222.jpg
モロゾフの一口焼きクグロフ♪
焼きたてが一番おいしいからということで帰宅後すくいただいたのですが
本当においしかったです!!!
いつもありがとうございます。

そしてその翌日はスクールレッスン!
本当はフラフラだったのですが、レッスンは楽しいのでイケちゃう私です。
帰国後1発目は卒業レッスンでした。
今回は男性の生徒さんのご卒業。
再来月にワークショップデビューが決まっています!
いつも応援していますので、困ったことがあったらいつでも連絡くださいね。
最後まで通ってくださってありがとうございます。
卒業生全員の素敵な未来を信じています!!!


2012.10.24. 09:44  |  キャンドルの仕事 | Comment:0
シャスタから無事帰国いたしました。
アメリカ本土上陸は初めてだったのですが、とにかく広い!
車がないとどこにも行けないので、毎日一日4~5時間は車内。
土地は素晴らしいんだけど、乗り物酔いがきつくて
帰国後2~3日は動くことができませんでしたが、今日から復活です!
というのも昨日鍼の先生に十分ケアしていただいたので。。。
鍼の先生は「どうしたの?!普通じゃ考えられないくらい身体が疲労して!
胃の疲れも尋常じゃない!生気がないよ!」と。
そりゃ乗り物酔いで毎日嘔吐を我慢していたし、胃も疲れるよね。。。

とはいえやはり素敵な旅で今回も素敵な出逢いがありました!
現地でオーガニックキャンドルを手作りしている方と出逢い、
その方からオーガニックの蜜蝋や芯、モールドを分けてもらえるかもしれません。
またシャスタの大地ででネイティブアメリカンインディアンたちに楽器を奏でてもらい
キャンドルナイトをしてはどうかとのお話もいただきました。
素敵なお話で驚いています。
私の未来はどうなるのでしょう?

今回もどこに行くのもキャンドルを抱えて、
昼間からあちこちの土地でキャンドルを灯しましたよ。
旅行記はまた落ち着いたらまとめます。


2012.10.23. 09:46  |  キャンドルの仕事 | Comment:0
本日のメニュー

・ツェルニー リトルピアニスト
25~27番。
難しくないように見えて、意外と練習が必要みたいです。

・大人のバイエル 下巻
105番。
バイエルもここまでくると結構弾きづらいです。
練習あるのみ。

・ブルグミュラー 25の練習曲
2週目の「21.天使たちの合唱」はもう強弱をつけての練習です。
最初はいきなり両手なんて無理って思ったけど、意外といけました。
まぁ、練習の成果です。

・渚のアデリーヌ
なんとか少し速めに弾くことができました。
この曲は今日で仕上げ。
次回からはもう一曲別の発表会曲を決めて練習します。
選択肢は少ないけど、どの曲にするか考えなきゃ。


2012.10.12. 00:39  |  ピアノ日記 | Comment:0
今日はオープンレッスンの日。
みんなで楽しくかぼちゃのキャンドルを作りました♪
それぞれ個性的な表情を作っていて、とても興味深かったのですが、
写真を撮っている余裕がなく、残念><

今日は雑誌の取材も入っていたので、13時のレッスンが終わった後、
14時半から3時間は取材のためアトリエをクローズしていました。
取材が終わってすぐ夜の部のレッスン時間になり、
さっそく生徒さんがいらっしゃいました。
生徒さんがアトリエのドアを開けたとき…私はというと、
おなかを空かせてクッキーを食べているところでした(笑)

さて、私は明日10/12からカリフォルニアです。
シャスタ山はそろそろ雪が降り始めるとのことで
カイロをたくさん買いました(^^;
ということで明日からしばらくメールの返信はできませんのでご了承くださいね。

そんな中、アメリカ在住の卒業生からメールが届きまいた♪
今は現地のクラフト展等でキャンドルを出展しているとのことです。
0930.jpg

日本のみならず世界でこうして活動してくれる教え子がいることに、
また卒業しても「先生が恋しい!」(笑)とか
「先生に会えなくて、先生不足でパワーが出ない><」(笑)とか
いろいろ言ってくださる卒業生がたくさんいることに
嬉しさや感謝など、いろんなものを感じます!
そしてなによりみなさんのことを、とても誇りに思っています。
これからもずっとずっと応援&バックアップしていきますので、
なにかあったらいつでも相談してくださいね。

生徒のみんなぁー、愛してるよ~~~(≧▽≦)


2012.10.11. 01:04  |  キャンドルの仕事 | Comment:0
昨日から鳥取県の生徒さんが連続受講でいらしています^^
昨日いらした長野県の生徒さんはゆっくり通うとおっしゃっていましたが、
こちらは連続6日!
ウチのスクールのレッスンは結構きついので
途中でギブアップされる方も多いのですが、彼女は大丈夫そうです☆

今日もみんなで楽しくレッスンすることができて、とても感謝しています。
久しぶりに hitomi さんにもお会いできて嬉しかった♪
みんなでおしゃべりしながら制作していると、時間はあっという間ですね。
明日は yuuka さん、erika さんが連続受講3日目です。
みんなで一緒に頑張っていきましょう☆

さて話は変わり、キャパシティーを越えそうなくらい頭の中が忙しいせいか
のどが渇いたのでいつものムーミンマグカップにハーブティを注ごうとしたところ
何を思ったかワックス用のラバーにお茶を注いでしまいました。。。
003_20121003224735.jpg
ああ、よっぽど疲れてるんだなと思いながら、思わず写真を撮ってしまいましたとさ(笑)

そんなときは生徒さんにいただいた甘いものを口にして一休み。
002_20121003224735.jpg
このゼリー、リアルなフルーツの味がします。
静岡から遊びに来てくださった卒業生の yasuko さん、ありがとうございます♪


2012.10.03. 23:13  |  キャンドルの仕事 | Comment:0
10月1日になりました。
今日は弟の誕生日、いやそうではなく(それもありますが)
昨年の10/1に引き続き、今年も本日より
スクールカリキュラムが一部変更になりますので、
受講生は改めて スクールページ をご確認くださいませ。
レッスンは毎年進化しております。
今後も期待してくださいね!

さて、しばらくブログを更新していませんが、死ぬほど忙しいです。
こういうときに限って取材の依頼が入ります><
複雑。。。
ブログくらいはできるだけ更新したいと思っているのですが、
できていない日はやっぱり忙しくて死んでいると思ってください(^^;

今夜は満月のはずなのに、台風が。。。
と思って外を見たら、いつの間にか満天の星!
いや四ツ谷なので満天ではないですが(^^;
満月は建物に隠れて見えないけど、
優しいエネルギーに満ちた空気があたりを漂っています。。。


2012.10.01. 01:59  |  お知らせ | Comment:2