日中はレッスンがあったのですが、夜は雑誌の取材でした
レッスンを体験していただいたのですが、その模様をイラストで掲載するとのことです。
全国規模のCMで作品を使っていただいたことはあるのですが、
全国規模のファッション誌に私の教室&私自身が載るのは初めてです。。。
これ以上予約が取れなくなったら、また生徒のみなさまにご迷惑をおかけするので
今まで一切広告を出さずにいたのですが…雑誌に載ってしまったら意味ないですよね(^^;

発売は来月の20日過ぎだそうです。
20代の女性向けファッション誌なので、私は普段は読んでいないんですが、
またそのときにお知らせしますね

来月の六本木でのイベントが終わると、昨年お月見の会でお世話になった
はるは主催『お花見の会』が4月に行われることが決まり、
今回もまたご一緒しませんかと、お誘いをいただきましたので、
やらせていただくことにいたしました。
ただ、明日も朝から夜までオープンレッスンが入っているし、
他の日も通常のスクールレッスンのほか、材料の開発(?)や研究などで
私のスケジュールはパツパツだし、いったいいつ創作できるのか、私自身も謎です
また徹夜は嫌だなぁ~(笑)
2010.02.25. 00:43  |  キャンドルの仕事 | Comment:0
最近、廃油キャンドルでエコ!なーんてフレーズをたまに目にするのですが、
それはリサイクルする、という意味でエコなのでしょうか。
私、廃油キャンドルには疑問がいっぱいです

まず、素材がワックスでなく油だという時点で、
もはやキャンドルではなく、固形オイルランプなのでは???笑

それはさておき、リサイクルするという意味では確かに良いと思いますが、
異物をたっぷりと含ませ、キツい酸化臭をプンプンさせながら
黒々としたススを巻き上げて燃えていく廃油キャンドルを、
何のために作るのですか?って思っちゃうのです。
ススや悪臭を空気中にまき散らすなんて、エコどころか環境汚染では?
と考えるのは、私だけでしょうか。。。
また、臭いを隠すためにアロマオイルをたっぷり入れましょう、なんていってる人もいますが、
強い臭いを隠すにはそれなりの量の精油が必要なうえ、精油はもともと高いので、
安価に廃油で仕上げるはずが、結局高価なキャンドルになってしまいますよね。
そればかりか、直火に当てられた精油自体も焦げたり劣化したりするので、
精油の種類によっては、異臭がしてきます。
それを避けるために、合成香料を使用するという手もあります。
合成香料は香りが強いので、臭いはごまかせるかもしれませんが、ススはどうにもなりません。
なんといっても、異物たっぷりの油を燃やしているのですから。。。

作るのはその方の自由ですが、そんな汚れた空気を吸わされるのは、やっぱりイヤですよね><
特に外で廃油キャンドルを燃やされるのだけは、公共のマナー(?)としても、勘弁してほしいです
廃油のリサイクルを考えているのなら、石けんにするのが一番です
人にも迷惑かけないうえ、合成石けんと違って環境に優しいですからね
私はず~っと、石けんを手作りしてます
2010.02.15. 18:27  |  キャンドルの仕事 | Comment:0
この記事が今月最初、ってことになっていますね。。。
実は数日前にもブログを書いたんですが、
下書きのままで公開されていないことが今日判明しました><

それはそうと、ついに昨日、スクールから卒業生第1号が出ました
あれは昨年5月、スクールオープンの告知開始後すぐに申し込んでくださった、
スクール生としても第1号の mie さん
彼女は月1ペースで通っていらして、当初は趣味としてキャンドルを学んでいた
はず(でしたよね?)が、ただ形を作るだけでない私のレッスンを受け、
多くの知識を学び、いつしか本格的にプロを目指していました。
今では自宅近くにアトリエを借り、キャンドル教室オープンに向け準備をしています。
こうなるまでに、彼女は私にいろいろと相談をしてくださり、私もできる限りアドバイスをいたしました。
うまく進んでいけるといいな。。。
卒業しても、ずっと仲間だと思っていますので、
今後もできる限り相談にはのりたいと思っています

mie さんは、これまでいろんな場面でお手伝いをしてくださっていました。
私の超個展のときのお茶だしや、外部の講師アシスタント、
またスクールでも、たまに基礎クラスで私のアシスタントをしてくださいます。
これからも、時間があるときはお手伝いしてくださるとのことなので、とても嬉しいです
あ、上級コース在籍中で自分の復習やブラッシュアップをしたい方、
いつでも私のレッスンのお手伝いをしてくださいね(笑)

そんなこんなで mie さんのレッスン終了時には、
卒業のお祝いとしてお花とメッセージカードをお渡ししました。
普通の教室(スクール?)では、修了したら修了証とか認定証を発行するんだろうけど、
はっきりいってそんなもの、将来何の役にも立ちません。
教室によっては、認定証を発行する代わりにお金を要求してきます。
国家資格でもないのに、そんな紙切れのためにお金を払うだなんて、
みなさん、無駄だと思いませんか?笑
そんなことをするなら、将来迷ったときや悩んだときにメッセージカードを読み返してもらい、
当時を思い出して元気をチャージしてくれた方が、何倍も良いはずです
そんな気持ちから、私は形だけの修了証を出したり認定料を請求したりはいたしませーん
そんな私に賛同してくださる方だけがレッスンに来てくれるといいですが。。。
修了証を出せって言われても出しませんからね
卒業したって、仲間なんですから
2010.02.11. 21:17  |  キャンドルの仕事 | Comment:4